しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

やさいむらのなかまたち 夏」 みんなの声

やさいむらのなかまたち 夏 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784034361207
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,795
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お野菜の知識と季節が感じられます。

    春夏秋冬4冊をまとめて読みました。
    ひろかわさえこさんが描かれるお野菜が
    とても可愛らしく
    特徴をつかんでいて
    見ていて微笑ましいです。

    マンガっぽくって
    ユーモアがあって、
    ねほりはほりのページには
    野菜のルーツや知識が書かれていて
    長年主婦をしてきた私も
    あらためて知ったことがいっぱいでした。

    私は 夏 生まれで
    夏が大好きなので
    夏野菜が1番身近に感じられました。

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • けんこう美人に早く会いたい

     家の近くで農園の貸出事業が始まったので、この春から小さな菜園を始めた。
     となると、夏の野菜、つまり夏に収穫される野菜の栽培から始めることになる。
     畝作り、種まき、苗植え、間引き、防虫ネット掛けと、今までしたことばかりの連続で、楽しんでいる。
     春に種を蒔いたラディッシュは一ヶ月で収穫となった。
     今は花をつけだしたトマトやなすびの苗を見て、どんな実になるかと、胸ふくらませている。

     そんな日々だから、絵本をさがすにしても、つい野菜の絵本はないかと、そんな目になっていて、見つけたのが、この絵本。
     ひろかわさえこさんの「やさいむらのなかまたち」。「春・夏・秋・冬」の4冊シリーズになっている。
     このシリーズの特長は、なんといってもひろかわさんのイラストがかわいいことだろう。
     野菜というのは、それぞれに形状的な特長があるが、その特長をうまくとらえている。
     例えば、この「夏」編でいえば、トマト。
     「やさいむらのとまとさんはスポーツだいすきな、けんこう美人」と擬人化されている。
     バーベル運動をして、顔を真っ赤にさせている「とまとさん」。
     うまく特長をとらえている。
     加えて、「トマトのルーツ」であったり、「トマトの栄養」であったり保存方法であったりが、ミニ情報として収められている。
    こういうかわいいイラストとともに読むと、野菜に親しむのではないだろうか。
     実際私が借りている農園でも親子連れの姿をよく見かける。
     「食育」ということがしきりにいわれるが、土と苗に接することで、野菜との距離がうんと近くなる。

     この「夏」編では、まさに今私が育てている野菜たちがほぼ全員紹介されている。
     「けんこう美人」のトマト、「ぴっかぴかのえがお」のピーマン、「やさしくてしんせつ」ななすび、「ねくらではない」オクラ、「おしゃれ」なきゅうり、「ひそかなにんきもの」にんにく、「シンデレラになることをゆめみて」いるかぼちゃ、「おんがくずき」なとうもろこし。
     オクラとにんにく、かぼちゃは、私の栽培リストにはないが。
     この絵本のような、かわいい実がなるか、ますます期待がましていく。

    掲載日:2015/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食育にいいですね

    去年あたりから畑で野菜を少しだけ
    作るようになった我が家。
    最近では、年中スーパーに野菜が並んでいるため
    旬がわかるといいなあと読んでみました。

    まずは、夏。
    野菜についてのルーツだったり
    どんな栄養が含まれているか、など。
    可愛らしいイラストで書かれているので
    何回も読んで、自然と覚えていました。

    保存方法なども書かれていて
    親も一緒に楽しめる一冊です。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさいの特徴

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    夏の野菜の代表、とまと、ピーマン、なす、おくら、きゅうり、にんにく、かぼちゃ、とうもろこしについて、それぞれ詳しく保存方法や栄養などが書いてあって、勉強になりました

    そかぁピーマンは熟すと赤になるんだぁ〜
    もしかしたら新しい発見もあるかもしれません

    こどもの食育にもなりますよ!

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ちょっとだけ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット