うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おやすみなさいネムネムちゃん」 みんなの声

おやすみなさいネムネムちゃん 作・絵:山岡 ひかる
出版社:くもん出版
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年05月
ISBN:9784774317403
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,364
みんなの声 総数 18
「おやすみなさいネムネムちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 山岡さん

    山岡さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公がとても愛らしいのが良かったです。主人公が皆に愛されていて手をかけ、声をかけてもらっているのはとても幸せだと思いました。文章のリズムが良いのでテンポよく読むことが出来たのがよかったです。寝る前にお勧めです。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • お疲れねこちゃん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    文章がリズミカルで楽しい絵本でした.

    ネムネムちゃんを見てると,昔のうちの息子を思い出しました.
    いろんなものがネムネムちゃんを寝かせようとあの手この手で頑張りますが,やっぱり最後はママの抱っこで眠りにつきます.最後のページ,ねこさんが疲れきったのかうつぶせで倒れて眠ってる姿にお疲れ様と言いたくなりました.

    掲載日:2015/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何者!?

    この絵本の主人公の「ネムネムちゃん」の見た目がとってもかわいくって不思議な存在でした!!いろいろな動物がネムネムちゃんを寝かしつけようとがんばるも、やっぱりお母さんじゃないと無理!!お母さんも出てきたのですが、やっぱり何者なのかが分からず子どもと一緒に考えていました(笑)

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい気持ちに

    娘も食い入るように見ていましたが、それ以上に私が入り込んで読んでしまいました。
    娘が赤ちゃんのころ、抱っこで寝てもお布団に置くと、ぎゃーっと泣いていて・・・。抱っこ→置く→泣く→抱っこ→置く→泣く・・・を繰り返していました。
    そんな日々を懐かしい気持ちで思い出しました。
    やっぱりママの抱っこが一番安心できるんですよね。今は抱っこで寝ることはありませんが、寝る前にぎゅっとしています。これからもそんな時間を大切にしたいです。

    掲載日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠くてグズグズ

    眠たくて機嫌が悪くなっている「ネムネムちゃん」です。
    お布団にお花、パン(これにはビックリ!)まで登場して、ネムネムちゃんをあやしますが、ダメでしたねー。
    やっぱり、お母さんじゃないと!
    絵もお話も、とってもかわいいと思いました。
    寝る前に、ピッタリですね。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるある光景

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    眠たいのに眠れずグズグズのネムネムちゃん。
    みんなが代り代り、あの手この手で寝かしつけをするんだけど・・・なかなか眠れずグズグズグズ!!!
    あと一歩!ってところでくしゃみが出たり、なかなか眠れないネムネムちゃんに負けて寝てしまう脱落者がいたり・・・
    ネムネムちゃんだけでなく、周りも注目して読むとおもしろいです。
    どうにもこうにもグズグズのネムネムちゃんだけど・・・やっぱり求めるものはママなんだね^^

    最後のぐったりのねこちゃんがかなりお気に入りです(笑)
    お疲れ様です。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネムネムちゃんと同じ・・・

    寝ぐずりをしているネムネムちゃんを、ふとんさんや食パンさんが一生懸命あやして、寝かせつけようとがんばるストーリーです。なかなか寝てくれないネムネムちゃんと困りはてているモノたちの姿に親近感を持ってしまいました。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。いろいろごはんなどのいろいろシリーズで山岡ひかるさんの本が好きだったので彼女の本を選びました。なかなか寝付けないネムネムちゃんが娘と同じでこの本を読むと赤ちゃんのころの娘を思い出しました。文章も簡単で優しい感じなので、赤ちゃんのお休み前の1冊にもお勧めできます。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネムネムちゃん

    孫もネムネムちゃんみたい(?)です。

    ぐずぐずはしてないけれど、孫の場合は眠るのがもったいないみたいに

    いつもはしゃいで眠れないのです。

    テンポもよくて軽快に読み進めます。

    なんといってもママがいいみたいですね!

    お休み前に読んであげたいお薦めの絵本です。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくわかる〜!!

    みんなが一生懸命ネムネムちゃんを寝かし
    つけようとするんですが、その姿がとっても
    かわいらしいんです♪
    我が家の0歳の娘も、寝るときは、眠たくて
    ネムネムちゃんになるのですが、その姿と
    ばっちり重なって、ほんとにかわいい絵本なんです。
    やっと眠ったと思ったら、くしゃみをしてしまい、
    泣きだしちゃうところなんて、私もよくやるーーー、
    と笑ってしまいました♪
    ほんとにほんとにおすすめですよ!!

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット