雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

こぐまくん、ないしょだよ」 みんなの声

こぐまくん、ないしょだよ 作・絵:ふくだ じゅんこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年05月
ISBN:9784477022802
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,427
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ないしょ を食べちゃう?!

    「ないしょ」 を言いたいけど がまん!がまん!

    こぐまくん が言いたくて苦しい気持ちがとっても伝わってきます。
    ないしょ ってなんで誰かに言いたくなるんでしょうね。。。

    こぐまくんのママは、苦しんでいる こぐまくんに楽になるいい方法を思いつきます。

    素直になれるいい方法。

    ないしょをパンケーキにして食べちゃうの?!


    ママの優しさに ホっ♪

    ないしょをうちあけることにした、3人に ほっ・・ とします。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • “ないしょ”って苦しいんですねぇ〜

     きつねくんといっしょにねこくんの家に招かれたこぐまくん。
     ねこくんが得意気に見せてくれたお人形をきつねくんが「かして」と引っ張ったら「だめ・・・・」ってねこくんも引っ張って、お人形の腕が・・・。
     そしたら、実はこのお人形、ねこくんのおねえちゃんのだっていうからさあ大変。
     その場に居合わせたこぐまくんまで口止めされちゃって・・・。

     “ないしょ”って苦しいんですねぇ〜。
     それもこんな大変な事件の“ないしょ”ですもの。
     でも、この胸の中の暗い気持ちを晴らしたいのでしょう。
     会うひと会うひとに言いたくなっちゃうこぐまくん。
     相手に聞こえなければって、いろんな話し方をします。
     うさぎさんの「耳くるくる」、痛かっただろうけれど、なんだかチャーミングに見えました(笑)。

     こぐまくんが、口を押さえて“ないしょ”を言わないように頑張っている表情が、と〜ってもけなげで可愛いんです。
     
     さすが〜〜〜、おかあさん!
     ナイスアイディアです。
     おいしいおやつの後に、みんな大切なことに気づけましたね。
     心が苦しくなっちゃう“ないしょ”は無いのが一番。
     嬉しい“ないしょ”は、あってもいいのかな。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • うまく解決してよかったですね

    子どもどうしで、ないしょにしてねって言われてしまうことってあるんだと思いますが、約束はやぶれないけど、ないしょを重く感じて悩んでしまうこぐまくんが、かわいそうですね。
    こどものことをしっかり見ているお母さんが頼もしいです。
    ポケットのアイデアは、いいなと思いました。
    ホットケーキを焼くころには、こぐまくんも晴れ晴れとした表情でした。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ないしょはがまん大会

    こんな「ないしょ」を抱え込むのは大変ですね。
    でも、いつかはばれてしまうでしょう。
    ずっとないしょにしていると、嫌な思いがどんどん大きくなってしまいます。
    こぐまくんのお母さんの発想は、素晴らしいと思いました。
    心の中にしまっておくよりは、言ってしまった方が楽になれます。
    そして、本当に楽になれる方法も見つかりました。
    良かった、良かった。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ないしょは、難しい

    子供にとって「ないしょ」は難しいんですよね。
    ましてや、大好きなママにも「ないしょ」なのですから、こぐまくんの苦しい胸の内を考えると、切なくなりました。
    ママの対応は、バッチリですよね。
    母親として、参考になります。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいアイデア

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    お人形を壊したことを「ないしょだよ」と言われ、ないしょをかかえこんでしまったこぐまくん。
    言うなと言われると不思議と余計言いたくなってしまったりして。
    今回のこのないしょごとは早く話すべきないしょだと思いますが、ないしょによっては本当に言ってはいけないないしょもあります。本当にないしょにしたいことはだれにも言わないか本当に信用してる人だけにしか言えませんよね。
    こぐまくんのおかあさんのアイデアがとてもいいアイデアだなー。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお母さん!

    サプライズになるような楽しい「内緒」は素敵だけれど、
    この場合の「内緒」は・・・

    う〜ん。
    こぐまくんの立場からすると、なんとも苦しいなあ。

    自分だったとしても、
    誰かに相談したいけれども出来ない、辛い心境になると思います。

    そんな時に無理やり聞き出すのではなく、
    楽しいアイディアでみんなを元気づけるお母さんが、
    なんだかとても素敵に見えました。

    掲載日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ内緒ごとはむずかしいね・・・

    4歳9ヶ月の息子に読んでやりました。あるひょんなことから内緒ごとを抱えることになったこぐまくん。でも、そんな秘め事をすることができるわけはなく、おかあさんに見破られてしまいます。でも、いっちゃいけないといわれているので、一生懸命がんばって隠そうとしているのがとてもいじらしいです。とはいえ、あまりにも苦しそうで見かねたお母さんくま。そのおかあさんくまのうまい誘導方法はちょっとためになりましたね。そうか・・・子供が嘘でつらそうなときはそうやって楽にしてやるのか・・・。いい子育て本ですね。息子もまだまだ内緒ごとができないみたいなので、親近感があったみたいで楽しそうに聞き入っていました。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真似したい!

    大人でも内緒をしてるのは辛いけど、ましてや小さな子供なら内緒で小さな胸をいっぱいにして苦しくなってしまうことがあると思います。こぐまくんのおかあさんの素敵なアイデアで、こぐまくん、ねこさん、きつねさんと素直になれてよかったと思いました。おかあさんのエプロンのポケットに内緒を閉じ込めて、内緒事をパンケーキと一緒に焼いてしまうアイデアに私も早速真似したいと思いました。素直に謝れば、きっとねこさんのおねちゃんも許してくれると思いました。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不都合な秘密って、苦しいもの

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    最初は「ちょっと苦手な絵柄だな」
    ・・・なんて思いながら読み始めたのですが、
    なかなか良いお話でした!

    オープンにすると不都合がある“ないしょ”、私も苦手です。

    こぐまくんも、内緒を抱えているのが辛くて、
    何度か相手に聞こえないように口にしようとするのですが、
    あえなく失敗。
    (ウサギさんに一言謝る場面は欲しかったかな)

    様子がおかしいな、と思ったお母さんが問いかけても、
    「ないしょの約束だから!」と涙目で頑張るこぐまくん。
    こぐまくんには何の落ち度もないのに、
    約束を絶対に守ろうとする姿が健気です。

    見かねたお母さんのアイディアが素晴らしいですね。
    お母さんのポケットに吐き出して、おまけに食べちゃうなんて!
    娘達が大きくなって、同じような場面に出くわしたら、
    このアイディアを是非参考にさせてもらおうと思いました^^

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット