もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あめはどうしてふるの」 みんなの声

あめはどうしてふるの 監修:高橋 健司
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784323002965
評価スコア 4
評価ランキング 24,195
みんなの声 総数 1
「あめはどうしてふるの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 串田孫一氏は 詩人でもあり 山岳会の会員でもある
    写真は 高橋健司氏 二人のコラボレーションが ぴったりで雨上がりに 富士山が きれいに見えたのは 感動しました!

    雨はどうしてふるのでしょう

    後書きが 勉強になります 子供にも しっかり 伝えられて 良いのではと思います。

    私は あおぞらの中の 白い雲を眺めるのが 大好きなので この写真の絵本と 串田氏の詩が 心を優しくしてくれました!

    空の顔は、不思議です。

    人間の心模様も 空と似ているのでしょうかね?

    お話会で 雨の頃に読んであげたい 絵本です!

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット