しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あたしのサンドイッチ」 みんなの声

あたしのサンドイッチ 作・絵:久保晶太
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784774611570
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,884
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • テンポ良く、ユーモアあり、心温まる

    ★★★★★ 3歳男
    主人公の女の子の好きなサンドイッチを当てるストーリー。たった見開き2ページですが、途中様々な創作サンドイッチが沢山でてきますが(ノンタン!サンタクロースだよ!のような)、子供となぞなぞのような会話ができます。テンポよく、子供ものめり込んで聞いています。最後の謎ときの場面はほっこりし、子供も大人も好きになる絵本です。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 亡き奥様との思い出

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    図書館で偶然見つけ、上の娘がサンドイッチ大好きなので借りてきました(食べる方の・・・)。
    とても可愛らしく、家族の幸せに溢れた絵本です。

    絵本を読み終わり、ほっこりとした気持ちであとがきを読んで・・・。
    胸が詰まって、言葉もありません。
    9年前に亡くなられた、奥様との思い出が詰まった絵本なのですもの。
    作り物ではない『温かさ』を感じるわけです。

    「笑い」は、人を救えると信じて。

    久保さんのその想いが、貫かれた絵本だと思います。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • まっすぐな絵本

    何気なく手に取って見ました。
    おいしそうなサンドイッチが目に飛び込んできました。
    ねこと女の子、
    好きなサンドの当てっこで、どんな落ちがくるのかと思えば・・・
    こう来たか!?
    笑えたあとの意外性とあたたかさ。
    あとがきを見て、ナットクというか、すごい!
    作者の想いがまっすぐに伝わる絵本だと思いました。
    サンドイッチ、ゼッタイ食べたくなります(笑)。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • テンポがいい

    とてもかわいい絵本。

    長女はお気に入りのようです。
    テンポがよくて読んでいて楽しいらしく、すっかり覚えてしまって自分で読んでいます。
    (読んでいるのか暗記しているのか?)

    サンドイッチの絵がとってもリアルでおいしそうなのも魅力の一つのようです。

    掲載日:2010/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛くてあったかい

    • マカロンロンさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子13歳、男の子10歳

    とても楽しい絵本です。
    なぞなぞのようで、ぐいぐい引き込まれ、
    ページをめくるたびに、子どもは笑い声を上げていました。

    サンドイッチが一杯のページでは、
    こんなサンドイッチはないでしょ〜
    あ、これ知ってる!
    など、とても楽しそうに見入っていました。

    迫力のサンドイッチが出た時には大喜び!

    そして、最後は意外な結末に、ママの私の方が感激してしまいました。
    絵もとても丁寧できれいでステキです。
    おススメ度100%です!!!

    掲載日:2010/05/25

    参考になりました
    感謝
    1

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / うんこ / あかちゃんがやってきた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット