ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本『原寸大昆虫館』」 みんなの声

小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本『原寸大昆虫館』 監:小池 啓一
写真:横塚 眞己人
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784092172548
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リアル感♪

    原寸大、ほんとのおおきさ・・・
    いろいろな大きさがほぼ同じ大きさでわかる図鑑が増えていますね。
    昆虫の原寸大、というのは、動物なんかと比べると、
    子どもにとっても私にとっても、とても分かりやすい感覚で、
    身近に感じられました。

    大きなアリの写真には
    「すごい口・・・噛まれたら痛そう!」と顔をゆがめていましたし、
    最近テレビで見た「オオミツバチ」の写真があったのも
    「これみたよねー!!」とテンションアップしていました。

    私としては、一応「図鑑」という冠を付けているのですから、
    乗っている昆虫の全ての名前くらいは分かるようにしてほしいな、と。
    (殆どの昆虫はちゃんと書いてあるのですが、一部書いてないのもあるのです・・・)
    あ、でも分布してる国も知りたい・・・欲張り過ぎかな?!

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 凄い!図鑑のような標本のような!

    私が絵本ナビのサイトを見て欲しくなり
    早速、絵本ナビショップで購入しました。

    図鑑というよりとてもきれいな標本!という
    感じの図鑑です。
    虫好きの人(子)ならもううっとり。という感じ
    だと思います。
    ずっと見ていたいと思う図鑑です。
    1種類づつに名前が書いてあれば(後ろのページにでも)
    とても良かったのですが、書いていないので
    自宅にある小学館NEOの昆虫の図鑑も
    ひっぱり出して並べて広げて子供たちと
    見ています。
    子供たちも「これもカメムシ〜?」とか
    「これがガ?」などと言いながら楽しく見ていました。
    私は子供の頃から蝶が好きだったので買って良かったな
    と思いながら見ています。(子供たちが見ていない時も)
    ページ数が少ないのでそこはちょっと残念ですが
    私のお気に入りの本となりました。

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット