おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

紙芝居 ばいきんこわいぞ」 みんなの声

紙芝居 ばいきんこわいぞ 絵:久住 卓也
原作:佐藤 利清
脚本:稲庭 桂子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784494090914
評価スコア 4
評価ランキング 20,392
みんなの声 総数 2
「紙芝居 ばいきんこわいぞ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ばいきんを知ろう!

    汚いものがばい菌だということは認識があるようですが、

    どういうときに汚いか、ばい菌が発生するのかと

    いうことをもっとしっかり教えたかったので読みました。

    トイレにいったあと軽くペペっと水をつけるだけ、

    そしてそのあと、手についたばい菌があっちこっちに

    付着していう様子が描かれていました。

    ばい菌の絵はわかりやすく、うようよと増えていくばい菌に

    きもちわるさを感じました。でもそれが効果的です。

    ばい菌のせいで入院するという大げさな展開でしたが

    それくらいじゃないとピンとこないでしょうね。

    いい勉強になったと思います。

    掲載日:2013/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手洗いは自分の為のもの

    手洗いを面倒臭がる娘への警笛です。(笑)

    やっぱり紙芝居はいいですねぇ♪
    絵が大きいし、説得力があります。

    親でもなく、先生でもなく、手自身が手洗いの必要性を
    必死で呼びかけてくるのがいいです。
    そんな手の叫びに気付かなかったタロちゃんは、
    病気になってしまいます。
    そこで、初めて手の悲しみの声に気づくタロちゃん。

    手洗いは自分の為のもの。
    そして、自分で気をつけるものということが、
    よく伝わるお話でした。

    掲載日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット