庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ピタゴラブック(5) フレーミーのあかいえさいれ」 みんなの声

ピタゴラブック(5) フレーミーのあかいえさいれ 作:ユーフラテス・うちのますみ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784591117873
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「ピタゴラブック(5) フレーミーのあかいえさいれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ピタゴラスイッチファンにおすすめ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳半の息子に図書館で借りて読んであげました。

    ピタゴラスイッチが大好きな息子。
    フレーミーの本があることを知り、早速借りてしまいました。
    フレーミーを見たら、「これ、ピタゴラスイッチの!?」と喜んでいました。
    お話しの内容も気に入った様で、何回も読んで欲しいと持ってきました。
    ピタゴラスイッチファンの子は一度読んでみてください。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • フレーミーがオシャレな絵本に

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、女の子3歳

    子どもが選んできて、何かちょっとオシャレな雰囲気の絵本・・・と思っていたら、あのフレーミー。

    NHKのフレーミーのお話なのですが、普通のテレビ絵本っていう感じではなく、オシャレな雰囲気でありながら、しっかりテレビの雰囲気も出しているという感じ。こんな本出てるんだ〜。

    他にも「ピタゴラブック」シリーズとして出ているみたいですが、この本が一番良さそうな雰囲気がしました。他の本と違って前面にテレビのフレーミーが出ていないからでしょうか。中身はもちろん、フレーミーもちゃんと出てくるし、子どもたちも「フレーミーだ」と喜んでいました。

    掲載日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 餌入れ

    フレーミーの赤い餌入れがナマズ王の王冠にと狙われて一時はどうなるかと心配になりましたが、ナマズ王が餌入れだと知ると手放したのにほっとしました。ビール栓の王冠も小さくて可哀そうでしたが、重い餌入れではもっと可哀そうだと思いました。重さで段々頭が痛くなってきてはナマズ王も可哀そうだから手放してよかったと思いました。家来1のフロギーと家来2のミドミドがとてもナマズ王に忠実でいい仕事をしていると思いました。登場人物の紹介がとても気にいってる私です。

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット