だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はりねずみイガー・カ・イジー」 みんなの声

はりねずみイガー・カ・イジー 作:おのりえん
絵:久本 直子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年07月
ISBN:9784652007518
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「はりねずみイガー・カ・イジー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名前の意味が面白い。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    うちの子どもたちはハムスターが好きなので、きっと気に入ると思って、図書館で見つけて借りてきたシリーズものの第1巻です。
    可愛いハリネズミのイガーとイジ―の物語。でも、イガーとイジ―って、実はひとりのはりねずみのことなんですよ〜。
    その名前の理由と、なぜ「イガー・カ・イジー」になったかというわけは、この作品を読むとわかるのですが、間に『カ』を入れたところが、なかなかセンスがいいな。と、思いました。

    ところで、この表紙絵に描かれているくまのダウンヒルさん、ちょっとディズニーの「プーさん」をおじさんにしたような顔をしてませんか?そんなこと気にしているのは、私だけですか?

    とても読みやすくて、楽しいお話なので、小学校2,3年生くらいからお薦めします。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット