おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

はりねずみのだいぼうけん」 みんなの声

はりねずみのだいぼうけん 作:おのりえん
絵:久本 直子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784652007549
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「はりねずみのだいぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最初だけ「火曜サスペンス」みたいなノリ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    1巻は何人か感想を描いている人がいましたが、4巻目ともなると、今のところ1人もいないようです。
    このシリーズはとても楽しく読みやすいので、ぜひ、1巻から4巻まで、四季を通して読んでほしいなぁと、思います。
    ということで、このお話は4巻目、季節でいうと「冬」にあたります。くまのダウンヒルさんとハリネズミのイガー・カ・イジーとの同居生活もだんだん「あうん」がとれてきたな〜、もう家族みたいだな。と感じました。

    とはいえ、くまは冬は基本、冬眠するもの。ダウンヒルさんは「よく寝る派」のくまで、前もって聞いて分かってはいたものの、イガー・カ・イジーは一人ぼっちみたいな生活に入ります。
    そこにやってきた招かざる客の正体は!?
    最初の方は気持ち、火曜サスペンスみたいなノリで始まりますが、後半はシリーズらしいテンポの良い楽しい冒険の話になります。

    最後まで、ハラハラドキドキ。すてきなはりねずみの物語でした。
    小学校2,3年くらいのお子さんたちからお薦めしていきたいです。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット