なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

しらぎくさんのどんぐりパン」 みんなの声

しらぎくさんのどんぐりパン 作:なかがわ ちひろ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784652007464
評価スコア 4
評価ランキング 22,676
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなおばあさんに会ってみたいなあ

    さわことせいやは引っ越してきた日に、しらぎくさんという不思議なおばあさんと出会います。

    おばあさんという存在自体が長年の経験からちょっと先を見越したり、必要な時に必要な手助けができたり、ゆったりした時間に住んでいたりと。

    物語になりやすいこともありますね。

    子どもの成長の一端には誰かしらのそうした小さな手が関わっているものですが、その手の存在はあまり明らかさにもされないし、普段は見過ごされているものなのかもしれません。

    一人読みなら中学年以上でしょうか。

    息子は「もう終わっちゃったの」と残念そうでした。

    こんなおばあさんがいてほしいなあ、会ってほしいなあと思いました。

    ストーリーも読後感もよかったです。

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット