とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
日本絵本賞読者賞にノミネート! 投票してくださいね

おばけリンゴふつうだと思う みんなの声

おばけリンゴ 作・絵:ヤーノシュ
訳:矢川 澄子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年03月31日
ISBN:9784834001853
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,892
みんなの声 総数 35
「おばけリンゴ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • え?りんごきらいなの?

    最初、全然りんごがならない木を前にして途方に暮れているワルターを見て
    「奇跡のリンゴ」の木村さんを思い浮かべてしまいましたが、読んでみると
    全く似ていなかった!(笑)

    りんごがひとつだけなるとか、それがとても大きくなってしまうとかって
    絵本らしくてとてもいいなあと思ったのですが(しろいはながひとつだけ
    ついたところのページなんてとっても美しかった)、ワルターがなあ・・
    私にはよく理解できなかったのです。
    りんごがきらいでりんごを育てたらいかんのではないのか?愛情を持って
    育てなきゃいかんのではないのか?
    うーん。こんな風に思ってしまう私が青すぎるのでしょうか。世の中じゃ
    あ「こんなの嫌いだけどよー」なんて思いながら働いている人っていっぱ
    いいるのでしょうか。
    ワルターよくばりだしなあ。愛情ないからよくばりになれるのだと思うけ
    れど。

    掲載日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • せっかくの「おばけリンゴ」が…。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    検索していて、個性的なイラストと、面白そうな題名に惹かれて、図書館で見つけてきました。
    作者紹介のページを見ると、この絵本は7ヶ国語で発行されている「成功」した絵本らしいです。

    が、個人的な感想でいえば、すっごく期待して読んだだけに
    がっかりしてしまいました。
    イラストはすごく好みなんですが、お話の内容がなんというか、せっかく出来た「おばけリンゴ」が、そういう扱いをされるんだ。と、がっかりしてしまいました。
    一応、お薦めは4歳くらいからだそうですので、気になる方は「おばけリンゴ」がいったいどうなるのか、お子さんと読んでみてください。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間の心って複雑

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    ヤーノシュという絵本作家の評価が高いので読んでみましたが、複雑……という感じです。我が家の年長、年中児も、ぽかんとしていました。絵はとってもかわいいんですけどね。神様に願ってやっと実ったりんごの実、どうして食べないのかと思ったら、りんごが嫌いだったんですね!何の伏線もなく、それが出てきたので驚いてしまいました。それなら、どうしてそんなに大事に育てたのかしら。よその木に負けたくなかったからかな。うーむ。後半も後半になって、そのりんごでいきなり竜が退治されてしまうという展開の速さにもびっくりです。地味なようで、ちゃんとファンタジーなんですね。「ひみつけいさつ」が出てくるのは東欧らしいです。

    掲載日:2007/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット