だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

もりのみんなのたんじょうび」 みんなの声

もりのみんなのたんじょうび 作・絵:原 京子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年7月
ISBN:9784591051252
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「もりのみんなのたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 前作と続けて読んでほしい!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    「もりのおやくそく」の続きです。
    風薫る5月(まさに今の季節にぴったり!)、今日はおばあさんの誕生日。動物たちがいちごを摘みに行こう、と誘いにきました。みんなは、「おやくそく」で作ってもらったエプロンやリュックをつけています。もうひとつ、うれしいおしらせがある、と前作では赤ちゃんだった、のねずみとあなぐまのこどもたちが、うさぎの赤ちゃんが今朝生まれたことを教えてくれます。・・・

    長女の好きそうなメルヘンチックな絵が、ちょっと苦手ではある私ですが、お話自体がすごく楽しく、優しい気持ちになれる絵本です。(おばあさんの人柄でしょうね!)
    前作と併せておすすめします。

    さて、こんなに素敵なおばあさんなのに、誕生日のお祝いをしてくれる孫たちはいないのかしら?などと、現実的なことを考えてしまう私って意地悪ですね〜。(やっぱり、このおばあさんのようにはなれないですね。涙)

    掲載日:2003/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット