雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

オチケン、ピンチ!!」 みんなの声

オチケン、ピンチ!! 本体価格:\1,500+税
発行日:2009年
ISBN:9784652086339
評価スコア 4
評価ランキング 22,374
みんなの声 総数 1
「オチケン、ピンチ!!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 落語って面白い!

    大学で、オチ・ケンイチは落語研究会(オチケン)に誘われる。というよりも、名前がいい!と無理やり勧誘されて入会することにいつのまにやらなっている。先輩について落語を学んでいくが、ついでによくいろんな事件を探偵のように解き明かすことに、、、(けして鋭い主人公じゃないのだが)。続編もやはり同様、勉強を先輩に邪魔されながらいろんな謎を解いていきます。

    ほのぼのした雰囲気ですが、落語の様子がよく書かれていて、これを読んで、落語を聴いたり、落語の本を読んだり、してみたくなります義太夫、三枚起請(きしょう)、粗忽長屋など、中で出てきますが面白い。たぶんこの語り口もすごく面白いんだと思います。

    続編はあとがきで解説がないのはちょっと残念。

    掲載日:2012/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット