しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あめ!」 みんなの声

あめ! 作・絵:マニャ・ストイッチュ
訳:工藤 直子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年6月
ISBN:9784591072622
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,374
みんなの声 総数 15
「あめ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 私も雨を感じたい!

    はっきりしたイラスト、リズミカルな言葉でまず絵本に惹かれました。雨が降ってくるまでの過程がこんなにもダイナミックに、楽しく描かれるなんて考えもしませんでした。
    おひさまかんかん、大地が干からびているアフリカの動物達だからこそ、一時の”雨の到来”をこんなにも待ち遠しく、五感を使って感じることができるのでしょうね。 
    今度雨が降る時は私もアフリカのサバンナの動物達のように、もっと五感を働かせて楽しんでみたいなと思いました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • ぜひ6-7月に読みたい

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    草原の動物達が雨を待ち望んでる様子、雨が降ってくる様子、また乾いてくる様子がダイナミックに描かれています。

    字がとても大きいのですが、この本は絵も文字も
    あわせて一つの作品なのだと思います。
    明るい色合いに大きな黒い文字、動物達のアップ、どのページも迫力満点!
    シンプルな言葉の中にリズムがあって、さすが「のはらうた」の工藤さんの翻訳だなーと思いました。

    特に6-7月のつゆのじめじめしたこの季節は、暑い日に雨を望む気持ちに
    こちらも共感です。
    ザーッとふって、かんかんでりになる。夏らしくてよいです。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大地の恵み

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    動物たちの住む大地に降る雨のようすが、豪快な絵と大きな文字で表現されています。
    乾いた大地に降り注ぐ雨。それが短時間でも、動物にとって、大地にとっては、貴重な、そして大事な恵みなんですね。
    動物たちが雨を喜んでいるようすが伝わります。動物たちが仲良く暮らしていることもわかります。
    雨を肯定的に受け入れるには、最適な一冊です。
    雨降りの日に子どもといっしょに読んで、雨の大切さを味わいたいと思います。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の喜びを感じちゃいます

    スコール前、スコール後って確かにこんな感じなのよ〜
    と、実はスコール体験のある私は思ってしまいました。
    (ただしアフリカではないですが・・・)

    うんうん、その喜びわかるよ!!
    とめっちゃ共感。
    動物たちの表情も1つ1つ豊かでいいですね☆彡

    訳もさすが工藤さん。すんなりくるのです。

    ただ残念なことが・・・
    文字の大きさが、挿絵とあってないんですよね。
    変に文字が前面にでてしまって、挿絵の良さが消されてしまっているんです。
    内容も挿絵も良いのに、残念です(><)

    掲載日:2007/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 伝わる 雨のめぐみ

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    おひさま かんかん あっちこっち かわいて あっちっち

    言葉もリズミカルでとても楽しく色がはっきりしていて素敵な本です。

    アフリカの乾いた大地にふるスコール。
    この雨の恵みを動物たちの1匹1匹の喜びの表現のしかたが楽しく自分も嬉しくなってきます。
    色、文、表情がみごとにマッチしていて目が離せない本です。

    短い絵本の中にアフリカの大地に振る雨って・・すごいんだ!と子どもの雨を見る目が変わりそう!

    掲載日:2007/05/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵がバツグン!!

    とにかく絵が、ものすごくきれいではっきりしているので
    大勢の人対象でも読み聞かせできます。
    文章もすっきりしていて、サバンナの動物が雨を待ちわびる
    気持ちや表情がとってもわかります。とにかく見てほしい!
    わたしは、ライオンの表情が大好きです。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • リズミカルにスコールを体感

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、女の子6歳、女の子3歳

    表紙のゲラダヒヒがアフリカらしい雰囲気で出迎えてくれます。

     おひさま かんかん
     あっちこっち かわいて
     あっちっち

    アフリカのスコール前の風邪のにおいや稲光に
    ワクワク感を押し隠せない動物達がほかの動物達に知らせに行き
    自分も雨を満喫するお話です。

    訳者が詩人の工藤直子さんだからでしょうか、
    リズミカルに雨の恵みが描かれていて、そのリズム感が心地よく響きます。

    作者のマニャ=ストイッチュさんはユーゴスラビア生まれだそうです。
    ジンバブエやNYなど いろいろな場所で暮らしてこられたのだそう。

    この作品、梅雨にちなんで6月に2年生の教室で読みました。
    子供達はジーッと聴き入ってくれていましたよ♪
    さまざまな擬音語からアフリカの雨の様子を感じ取ってくれたのではないでしょうか。

    とにかく文字が大きいので 一緒になって文字を目で追ってくれていたようです。
    雨も楽しいけど、雨が降り止んだあとに動物達が満足感に浸っている様子も素敵です。

    掲載日:2006/07/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨を待つ気持ち

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    ダイナミックは絵に引き寄せられる1冊でした。アフリカの広大さ、動物達の大きさやおおらやさ、雨の恵みなどなど、絵から直接伝わってくるように感じました。

    残念だったのは、お話の活字が大きすぎること。活字の大きさを変えて、動物達の感情や雨の表情を出そうとしている意図はわかるし、それはある程度成功していると思います。でも、折角の絵の邪魔になっている気がしました。

    4歳の娘はあまり気に入らなかったようです。もう少し幼いときなら良かったのかもしれません。

    掲載日:2004/08/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • アフリカの雨が体感できる

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子9歳、女の子3歳

     まず、イラストの構図、色が大胆。カラカラに干からびた大地に訪れる雨の恵みが、動物たちの喜びとともに描かれています。時間の経過もうまく表現されていて、最後は雨の音といっしょに踊り出したくなります。アフリカ大陸のあつーい、豪快な雨が体感できますよ。
     こういうカラフルで筆の勢いが伝わってくる画風、わたしは大好きです。邦訳が工藤直子さんというのにも納得しました。

    掲載日:2003/05/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幼稚園〜小低学年の子供たちへ

     雨が降ってきたときの動物たちの様子です。
     色がとても綺麗で一つ一つの動物が愛らしく描かれています。絵も大きく遠目がきくので教室などでの読み聴かせにももってこいです。
     また文字も色々な大きさが使われていてとても楽しいお話になっていると思います。
     雨というとついつい鬱陶しい気分になってしますが、動物たちと一緒に雨を楽しむ気分になるのもいいかもしれません。

    掲載日:2003/05/03

    参考になりました
    感謝
    1

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット