大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

あめの日のおさんぽ」 みんなの声

あめの日のおさんぽ 作:U・シェフラー
絵:U・ウェンゼル
訳:若林 ひとみ
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1986年06月15日
ISBN:9784579402335
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,562
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雨の日の過ごし方が変わります。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    普通の絵本よりやや小さ目です。大人の手のひらを広げたくらいの大きさ。
    タイトル通り雨の日流の楽しいさんぽのお話なので、
    雨の多い時期に読むとなお、面白さが倍増されそうです。
    この話はおばあちゃんと孫のぼくとの交流もじっくりい感じに描かれているので、読み手はおじいちゃんやおばあちゃんの方が雰囲気が出るかもしれません。

    雨の日ならではの出来事を描いてくれているので、この絵本を読むと、いい意味で雨の日の過ごし方が変わりそうです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 歩いてみなくちゃこの楽しさはわからない

     雨の日におばあちゃんとお散歩なんて素敵ですね。
     おじいちゃんもパパもママも、「なにもこんな日に...」って言うのもわかりますが、歩いてみなくちゃこの楽しさはわからないんでしょうね。
     お誕生日の素敵なプレゼントのおかげで、楽しい散歩ができましたね。
     おばあちゃんと、歩いて雨の日の虫さんや小鳥さんがどうしているかもわかりましたね。
     川の流れがいつもより速いのも、排水溝が枯れ葉で、洪水みたいになっているのも、来なくちゃ見られませんものね。
     最後に見つけたキノコで作ったオムレツはおいしかったでしょうね。

    掲載日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 我が家の 犬は 雨でも散歩が好きでした

    この絵本の 犬のルーカスも雨の日の散歩だ 好きなんだね それにおばあさんとてもおしゃれで レインコートと長靴はいて 犬のお散歩

    黄色のレインコート(ぼうし付き)がいいな〜 それに長靴もプレゼントしてもらって いいな〜

    雨の中に テントウムシ見つけたり 小鳥のこと考えたり
    人間だけでなく いろんな 動物の雨の過ごし方が 描かれていて 子供にしたら すごい発見  こんなワクワクした 雨の散歩なら 良いけれど 雨はやっぱり ぬれるから・・・・・

    出かけにくいです(私の場合)

    丸太の上をおばあさんは とても上手に歩いて すごいな〜

    ほんとにサーカスの綱渡りね!(おばあちゃんすごい!拍手を贈ります)

    パパに お茶を飲みながら お話ししたり おじいさんに絵本読んでもらって とっても幸せな 男の子 

    こんな 家庭に 生まれた 男の子は どんな人生送るんだろうかな?

    家族の愛情は 何より大事だと思いながら・・・・・

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    1
  •  雨の日の匂いってありますよね?そんな匂いまで漂ってきそうなとても雰囲気のある本です。子供が3歳の時、一緒に図書館で見つけ、返却した後も読んでとせがまれて購入しました。

     この本は読んでいると、登場人物と一緒にお散歩しているような楽しい気持ちにさせてくれます。子供がこの本を好きなのは、たぶんそのせいだと思っています。絵も、雨の日のしっとり・ひんやりとした雰囲気がよく描かれていて、本の中から雨の匂いがしてきそうです。おしゃれなレインコートを着た二人の登場人物が、雨の日の楽しみ方を教えてくれますよ。

     お話の長さは、絵本が大好きな子なら決して長くはありません。一文一文が短めなので3歳の子には理解し易かったと思います。
     読み終えた後、子供の顔を見ると優しい表情で微笑んで最後のページを見つめていたのが印象的です。

    掲載日:2010/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • おどろきました

    国語のきょうかしょでならいました。

    小鳥がひさしの下やかんのくぼみにとまっていたので、おどろきました。

    おちばのダムにぼうであけたら、いきなり水がながれたので、おどろきました。

    おばあちゃんがかさをさして、手を広げてあるくところがたのしそうだと思いました。

    てんとう虫が一ぴき水たまりの中にいたのでびっくりしました。

    ぼくがゆびぶえをふいたら、なんでルーカスがもどってきたんだろうと思いました。

    川はすごいながれがはやいので、おどろきました。

    つばめの羽にあぶらがあるので、おどろきました。

    おじいちゃんに本を読んでもらえるから、たのしそうだなあと思いました。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の中をお散歩してみる?

     犬を飼っている方は雨の日でも傘をさして散歩に行かれているみたいですね。
     私はどちらかと言うと雨に濡れるのが好きではないので特別な用事がない限りは家でのんびりと過ごす方なのですけれども、この本を読んでいるうちに雨のにおいを思い出して、今度雨が降ったら庭に出て(わざわざ散歩に行くというほどではないでので)みようかなと思いました。

    掲載日:2003/05/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の日も素敵

    雨の日は、私は特に嫌いではないのですが、この絵本を
    読んだら「特に嫌いではない」ではなくて「積極的に好き」な
    気分になりました。雨の日には雨の日の、楽しみ方があるのです
    よね。しっとりしていて、水の流れも普段とは違っていて。
    そうそう!匂いもよりいっそう感じます。森の中もね(これは
    登山の時などで経験してる!)お気に入りの傘やカッパや長靴が
    あるといっそうおさんぽも楽しいだろうし。
    家に戻ってきてからの熱いお茶もいいなあって思いました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あめの日は特別

    雨の日の散歩が好きなおばあさんと一緒に出掛けたら、いろんな発見がありました。
    出かけなければ気づかなかった様々なこと。
    雨の日には家にいたいというお父さんお母さんには解らない世界。
    なんだか得した感じの絵本でした。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨のときの外の様子

    雨の日は家の中に閉じこもりがちになりますが、この絵本も中では、お散歩を楽しんでいますね。
    新しいレインコートを着ることを楽しみにしている様子は、うちの子達とおんなじです。
    落ち葉がたまってダムのようになっていることなど、雨の日だから見られる光景、というものがあるのだと思います。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット