十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

だいかいじゅうゾロリ」 みんなの声

だいかいじゅうゾロリ 作・絵:末崎 茂樹
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1988年4月
ISBN:9784569586434
評価スコア 4
評価ランキング 19,983
みんなの声 総数 3
「だいかいじゅうゾロリ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大怪獣!?

    このお話の主人公は、怪獣なのかトカゲなのか、自分のことをとても大きな存在だと思っているのですが・・・実際はねずみぐらいの大きさでした。それが面白かったみたいでうちの子は、「小っちゃいのに怪獣って言ってる!」って言って笑っていました。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいい怪獣です

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    自分で自分のことを 「大怪獣だ」と言うものの、読んでいくと、あれれ・・・ちっとも怖くなくって、むしろとってもかわいい怪獣ゾロリ。
    だから、怖がりの小さいお子さんでも、安心してママに読んでもらえます。
    ユーモアがり、かわいく、ちっよと最後にクスリと笑えます。

    掲載日:2004/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 〜小学校低学年の子供たちへ

     表紙を見た途端に子供たちが言ったのは「全然怖くないぞ…。」
     でも「だいかいじゅう」ですよ。街で暴れ、物を壊し、人間に「きゃーっ」って言わせなきゃ。これって怪獣としてのプライドなのかしら?
     ほのぼのとしていて分かりやすいお話です。
     暴れて満足して「うみ」に帰って行く「だいかいじゅう」のはずなんだけど、ここって一体……?

    掲載日:2003/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット