ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

まいごのこねことふしぎないえ」 みんなの声

まいごのこねことふしぎないえ 作・絵:森津 和嘉子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年08月
ISBN:9784323018157
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「まいごのこねことふしぎないえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美しい

    森の中にある木、葉、実などが丁寧に描かれている表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公達の表情が愛らしくて癒されました。いわし雲の描き方も極上で息をのむ美しさでした。秋の森がいかに魅力的かを再確認出来る絵本でした。登場するおじいさんの風貌がとてもユニークで魅せられました。秋の森に行きたくなりました。

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 十五夜のころ

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子12歳、男の子10歳

    丁寧に描かれたきれいな絵と、語りかけるような文章で、詩みたいにすらすらと読めました。

    こどもたちと子供たちにつれられた子猫が、秋の野原で遊びます。

    クリの木くらいは家の近くにもありますが、あけびとかヤマノイモなんて、自然になっているのを見たことがありません。

    この子供たちののびのびとした楽しそうな顔に癒されます。

    子猫ちゃんもとってもかわいかったです。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋色

    秋色が感じる美しい景色に見惚れてしまいます。仲良し7人と一緒に迷子のこねこを探しているみたいです。熟したアケビを食べたくなります。ちょっぴり甘いアケビを食べた記憶が蘇りました。7人の夫々の行動にも子供らしくて惹かれました。ねこを19匹も飼ってみえるのでびっくりです。数を数えたら迷い込んだこねこを入れると20匹でした。
    みんな楽しそうに餌を食べてましたね。他にも犬、孔雀、にわとりで賑やかでした。こねこも仲間が一緒で嬉しかったと思いました。きっと仲間と一緒の夢をみていると思いました。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット