モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

みみとみん いちごだいすき」 みんなの声

みみとみん いちごだいすき 作・絵:いりやま さとし
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784052033056
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,733
みんなの声 総数 8
「みみとみん いちごだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛い

    • 海猿さん
    • 30代
    • その他の方
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳

    みみとみんが果物屋さんでイチゴを買い、どうやって食べるか考えながら帰宅する物語です。

    次男がイチゴが大好きなので、ニコニコしながら見ていて「食べたいな〜」っと言いながら聞いてました。

    最後に二人がイチゴを食べた時の顔が、本当に幸せで美味しそうでした。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなみみちゃんと、大好きなイチゴ

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    “おとうさんおきて!”の方を先に読んだのですが、
    上の娘がウサギのぬいぐるみを「みみちゃん」と呼び始めるほど気に入ったので、
    今度はこちらと2冊一緒に借りてきて読みました。

    大好きなみみちゃんに加え、娘の大好きなイチゴも登場!
    もの凄〜くツボにはまったようです。
    色々加工して食べるのも美味しいですが、
    そのままパクッと食べるのも美味しいですよね〜。
    娘は一人で1パック軽くいきます・・・;

    家族でイチゴ狩りに行きたくなりました^^

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごで笑顔

     みみとみんが、おいしそうないちごを買って、どう料理しようか悩みます。ババロアもケーキもみんなおいしそうです。でも、おかあさんのおすすめは、シンプルな食べ方。さすがお母さんは、よく知っているなと思いました。

     やわらかくやさしいタッチの絵に、気持ちがなごみます。読み終えたとき、ふっと笑顔になる絵本です

    掲載日:2010/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごの食べ方がいっぱい!

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。買ってきたいちごをどのように食べようかといろいろと考えたけれど、最後は生で食べるのが一番!というお話。とてもシンプルなストーリーですが、小さな子供にはわかりやすいストーリー展開で、それも知っているスイーツばかりなので読んでいる最中にも息子は「これ、食べたい」を連発。おいしそうな甘いものを目の前にこちらもよだれがでてきそう。どれでもいいから早く食べたい!

    いちごが好きな子は多いと思うので、いちごやいちごを使ったスイーツが好きなお子さんにはぜひお勧めの一冊。うさぎが主人公なので、うさぎが好きなお子さんも楽しめますよ。

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな悩み

    くだものやさんでイチゴを買い、どのように食べようか相談する双子のみみとみん。

    次々とアイデアが浮かびますがなかなか決まりません。
    「それもいいねぇ〜。あれもいいねぇ〜」と迷っているみみとみんがとても可愛らしいです。
    物語ですが、繰り返されるフレーズがなんだか心地よいです。

    いちごがとっても美味しそうで娘も「わぁー美味しそう。」とページをめくるごとにつぶやいていました。

    掲載日:2010/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いりやまさん

    いりやまさとしさんの作品だったのでこの絵本を選びました。同主人公達が登場する絵本を以前にも読んだ事があり親近感が湧きました。とても美味しそうな本物と見まがうくらいの苺に娘は大興奮でした。”いちごたべる”と言って大興奮で読むことが出来ました。特に気に入ったのはケーキが登場する場面でした。私も苺を食べたくなりました。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しい笑顔

    美味しそうな苺を買った、みみとみん。
    どうやって食べようかあれこれ迷います。
    最後はとっておきの美味しい方法で食べます。
    みみとみんの美味しい笑顔がとっても可愛い。
    5歳の息子と一緒に、みみとみんの美味しい顔を真似をして楽しみました。
    苺がとっても食べたくなる可愛い絵本です。

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵とお話に大満足!

    双子のウサギの兄妹、元気な女の子の『みみ』と優しい男の子の『みん』が、果物屋さんで買ったいちごをどうやって食べるか、二人で色々と悩みながらお家へ帰ります。
    そんな、みみとみんが、お母さんにすすめられた食べ方は……


    いりやまさとしさんの『ぴよちゃんシリーズ』が大好きな娘のために購入しました。
    優しくて可愛らしい絵と、お話の雰囲気がぴったり合っていて、子供もあっという間に惹き込まれてしまいました。
    たくさん出てくる美味しそうないちごも、ふわふわで柔らかそうなみみとみんも本当に可愛らしくて、最初から最後までほんわか気分にさせてくれます。

    娘のお気に入りは、みみとみんがいちごを食べた時の表情です。
    とっても美味しそうなみみとみんの表情を見て、娘自身もにんまり笑顔。
    台詞も覚えて、一緒に読んでくれるようになりました。

    絵本を購入してから、毎日5回は読まされる大好きな絵本になっています。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット