しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぼうし ぴょこ」 みんなの声

ぼうし ぴょこ 作・絵:前田マリ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2010年07月
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,642
みんなの声 総数 11
「ぼうし ぴょこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 誰が隠れているかな?

    いないいないばあのネコちゃんバージョンです。
    おきな帽子が一つ、中からぴょこってあんよがでました。
    よいしょと帽子を被った動物が登場。でも帽子がとても大きいので誰だかわかりません。帽子に隠れたまま、タッチしたり、うしろをむいてしっぽを見せたり、ちらっと帽子を上げて見せたりします。
    誰かな?誰かな?帽子を取るとネコちゃんでした。

    わかりやすすぎるのが、赤ちゃんには面白いものです。一緒に本当だねと正解する息子に同調します。チラチラ見せているとこも、面白いみたいです。違う動物も織り交ぜてあると、もっといいのにとは思いますが。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帯出3回目!

    「いないいないばあ!」も「ねこ(動物)」も大好きな息子はこの絵本が大好きです。
    手に入らないため、図書館で借りていますが、すでに3回目(笑)!
    「あれ?だれかな?」のところではニコニコと首をかしげ、最後は私の声を待たず「ばぁ!!」。
    何度読んでも「また読んで!」と笑顔で振り向いてくれます。

    掲載日:2013/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手とこどもが、楽しめる

    親子リズムで読んであげようと思っています

    ぼうし 子供たちの声が聞こえます
    「何色の帽子かな?」子供の反応がこえに・・・「赤い帽子ね」 おはなしをふくらませて読んであげるのもいいですね

    なかから ぴょこ  これでわかるかな?
    よいしょ  「ねこ」 分かるのですが
    たっちして とん  ここも おもしろい(センスのあるネコですね)
    しっぽ ぶるん ぶるん  ことばの リズムも楽しめます!
    みんなで 楽しめそうな絵本  楽しみで〜す

    前田 マリさん ハコちゃんのはことか ねこの絵本よく書いています
    ねこがすきなのかな?

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味のある子は

    1〜2歳児の親子のお話会で読んでいたのを見ました
    赤ちゃん向けの絵本で、イラストもわかりやすくて身近に感じる子供もいました
    興味のある子供は近くまで寄ってきます
    2歳の活発な男の子にはちょっと飽きてしまったのか、途中でどこかへいってしまう場面もありましたが・・・・
    小さな子供には良いと思います

    掲載日:2012/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫ちゃんでしたー

    さすが、「012」シリーズ。子供の反応が良かったです。
    赤い帽子の下から、少しずつでてくる猫ちゃんの姿に、ワクワクするようです。
    とは言っても、足や体から出てくるので、初めは「犬?」「まさかトラじゃないよね?」と、様々な想像がふくらみ面白かったです。

    掲載日:2012/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 012シリーズはおすすめ

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子10歳、男の子4歳

    読み聞かせおはなし会に、1歳児が8人2歳児が1人来ていた時に、読んで貰ったお話です。一番後ろで聞いていましたが、遠目で見ていても絵が良く見えて、可愛いねこちゃんの表情も良かったです。ぴょこっと出てくる所は、いないいないばあ遊びになっているので、子ども達は集中して良く見ていました。一人の子はこの絵本が気に入ったらしく、しばらく持ち歩いていました。

    012シリーズは、0歳1歳2歳向けのお話なので、乳幼児向けのおはなし会でよく使われています。新米ママさんやパパさんが絵本選びに迷ったら、このシリーズをおすすめします。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おはなし会にピッタリ!!

    4歳の息子には少し優しすぎて、リアクションがいまいちでしたが
    1,2歳なら十分楽しめる絵本だと思ます。

    帽子の中から少しずつ姿を見せていくねこ。
    4歳にもなるとすぐに猫とわかりますが
    1,2歳では誰が隠れているかわかりません。

    少しずつ姿が見えてくるところ
    なんだろう??と思うドキドキ感
    絵本を縦向きにめくるのもとても楽しく
    見ている側はワクワクします。

    絵も大きくわかりやすいので
    おはなし会向けだと思います。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • じれったい☆

    赤い帽子から「ぴょこ」っと前足が!

    そして立っちして踊って。。。
    でもなかなか帽子からお顔を見せてくれない猫ちゃん。

    2歳の娘は前足を見ただけで「にゃんこやぁー!」をわかっていましたが、なかなか姿を見せない猫にヤキモキしながらも喜んでいました。

    最後に「ばあ!」と姿をみせてくれる姿がとても可愛いです。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが喜ぶと思います。

    ぼうしがありました。なかからぴょこっと前足。よいしょっと体の半分。そのままたっちしてとん。最後はばぁ。だ〜れだ。いないいないばぁの要素がつまった赤ちゃんが楽しめる絵本だと思います。私はばぁってでてくるまでのコミカルな動きがお気に入りです。

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いない いない ばあー

    小さい頃はなかなか「いない いない ばあー」を喜ばなかった孫は、最近は、「いない いない ばあー」が大好きで、自分でよくやっています。自分もいつも赤い保護帽を被っているので赤い帽子に興味深々でした。縦長効果も抜群でした。少しづつ、少しづつ現れるねこちゃんにハイテンションで喜んでいました。可愛い可愛いねこちゃんにとても喜んで「もう一回 読んで! もう一回」コールが続きました。単純でシンプルなのがお気に入りの孫でした。

    掲載日:2010/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット