たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かーかん、はあい2 子どもと本と私」 みんなの声

かーかん、はあい2 子どもと本と私 作:俵 万智
出版社:朝日新聞出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784022506887
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「かーかん、はあい2 子どもと本と私」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子育ての記録

    朝日新聞で連載されていた頃も読んでいたのですが、読み漏らした
    回があるかもしれない・・と思い、本にまとめられていたものを
    あらためて読みました。
    当たり前のことですけれど、俵さんの息子ちゃんはもうずいぶん
    大きくなったのだなあ。懐かしいなあ(実際には知らないのでは
    ありますが)と思いました。
    絵本を紹介している本ではありますが、子育ての記録にもなって
    いるから、きっと俵さん自身は、もっともっと懐かしく読み返したり
    するのだろうなあ。
    ああ、誰か私の絵本ナビのレビューも本にまとめてほしいわ(笑)。
    これまた、当たり前のことですけれど、俵さんの息子ちゃんが好む
    絵本と、我が娘が好む絵本は違う感じがしました。性差ももしかしたら
    あるのかもしれないけれど。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子の読む本の参考に

    隣の人がどんな子育てをしていて、どんな読み聞かせをしているのかということを知りたい願望があるとして、

    それが有名人であるなら尚更知ってみたくなる。

    そんな願望を満たしてくれる本があるとしたらこれなのかなあと思いました。

    俵万智さんが書かれているこの本。

    お子さんが男の子ということで、ポケモン、ゾロリなど今の男の子の通る道はこれなんだなあとうちの息子も同じものに興味を持って過ごしているのでそう思いました。

    新聞に掲載されていたということで、一章が短く子育て中でもさらっと読める本だと思います。



    うちではこれは子どもとは読まないかもしれないという本もありましたので、参考になりました。

    掲載日:2010/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット