うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ペニーさん」 みんなの声

ペニーさん 作・絵:マリー・ホール・エッツ
訳:松岡 享子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年
ISBN:9784198607234
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,858
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 居候の家族愛

    やれば出来るじゃない。
    そう言いたくなるような動物たちの変化です。
    貧乏暮らしのペニーさんの家であぐらをかいていた、様々な動物たち。
    きっかけにはちょっと問題がありますが、ペニーさんを思っての素晴らしい結束力に拍手です。
    エッツのデビュー作品ということですが、とても濃厚です。

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の循環がよかった。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    邦訳が松岡京子さんなので、絶対に間違いはない作品だと、確信して読みました。ただ、低年齢のお子さんにはちょっと長いので、大人が一緒に読んであげるか、途中で休憩を入れたほうがよさそうです。
    学校などの集団の場所での読み聞かせに使うには、1ページの文章がとても長い上、絵が少なく(たぶん)版画絵なので遠目も利きづらいので、あまりお勧めできません。

    ペニーさんは素敵な人ですね。自分のうちで買っている動物たちを本当の家族のように思ってる。
    だから、動物たちも(ちょっと自分勝手なところもありますが)そんな優しいペニーさんに応えようとする。素敵な心の循環です。

    うちの上の子は、動物が大好きなので「なにこれ、面白そうじゃん」と手にとって、一人読みしていました。
    ニコニコしながら私に返しに来たので、満足してくれたようです。
    動物が好きなお子さんなら、(読んであげれば)4,5歳くらいからでも楽しく聞けると思います。

    掲載日:2011/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切な家族

    大好きなエッツの作品です。
    長文で細かい文字が並びます。
    絵本というより読み物です。

    役に立たない動物たちとくらすペニーさんですが
    動物たちを怒ったり嫌がったりせず
    一緒に暮らしています。
    ある事件をきっかけに動物たちが働き始めました。
    それも、自らが進んで考え、
    自分たちにしかできないことをします。
    自分が出来ることを最大限実行しようとします。

    自分たちのせいで・・と動いていた動物たちも
    だんだん、自ら働くことが楽しくなっていき、
    嫌々ではなくみんなで楽しく働きます。

    ペニーさんが動物へかける愛情は
    最初から最後まで変わりません。
    大切な大切な家族ですから。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んで良かった!

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    前から気になっていた「ペニーさん」。
    ちらっと見ると、細かい字で長い文章と白黒の絵にしり込みして、なかなか読む気になれず・・・。
    今回は、まあ子どもが途中で「長いから、あといい」と言ったら私が読めばいいか、とやっと手に取りました。

    結果は「読んで良かった!」です。
    内容を全然知らずに読んだのも良かったのかもしれません。
    最初は動物たちの名前がいろいろ出てきて、途中で「この名前は何の動物だったっけ?」なんて前に戻って読むこともしばしば。
    だけど、読み進むにつれてぐんぐんお話のおもしろさに引き込まれました。
    読み終わって、動物たちの頑張りにこっちまで励まされたような、自分も頑張るぞ〜って気にさせられました。
    家族思いのペニーさん。
    「ペニーさん、良かったね!」と声をかけたくなりました。

    子どもも「面白い!」と言って、最後まで聞いていました。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んだど〜!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    とびらを開いたとたん、文字の多さと、単色版画のイラストに、正直しりごみしてしまったのですが、
    読んだ後は、読み終えた満足感と、読んでよかったという感動につつまれました。

    ペニーさんといっしょに住んでいた動物たちが、
    ペニーさんの気持ちを思って、少しずつ改心していく様子が
    見事に描かれていて、派手さのない絵本でも、こんなに感動するものなんだと、作者のエッツさんを尊敬してしまいました。
     
    動物の心を動かすペニーさんの優しさに、私も触れた気がする良い絵本です。

    掲載日:2008/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心優しいペニーさん

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    貧しいペニーさんは、動物たちを家族といって大切にしています。
    動物たちはペニーさんに甘えてばかりです。
    そんな動物たちがとんでもないことをやらかします。
    そのため、ペニーさんは大変な仕事をしなければならなくなります。

    動物たちは初めてペニーさんに恩返しを考えます。
    そして、動物たちは自分が役に立つたのしみを覚えます。

    ペニーさんが動物たちを思う気持ちが、やっと伝わったのでじーんとしました。
    ペニーさんの愛情の深さに感動します。
    動物たちの成長は子どもの成長と同じですね。

    表紙の絵も、文字の小ささも、子どもが自分から手に取りやすくないので、
    ぜひ周りの大人が読んであげてほしい絵本です。
    読み終わって満足感にひたれます。
    「ペニーさんと動物家族」もお薦めですよ。

    掲載日:2008/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くってすばらしい

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    同じ著者の『もりのなか』も結構、小さな子向きにしてはページ数が多かったけれど、これも長い! 寝る前に読むと寝るのが遅くなってしまいました。でも、内容が難しくはないせいか、5歳の息子は最後まで聞いていました。ペニーさんというおじさんが毎日工場で働いているとか、貧乏で時計がないとか、休むとクビになって家族を養えないとか、日常的なディテールに現実感があります。おまけに隣人とのトラブルがあって、それがまたこまごまとリアルに描かれています。生活を立てていくにはいろいろ大変なことがあるんだよ、でもみんなで頑張ろう、というメッセージが子供に届くといいな。

    掲載日:2006/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み応えのある大作です

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    長男が図書館で借りてきました。
    開いたとたん、絵本とは思えないくらい細かい字が並んでいたので、正直言うと「ゲ〜ッ!」と思ってしまったのですが、返却日が迫ってたこともあり、覚悟を決めて(笑)一気に読みました。(30分くらいかかります。余裕のある方は数回に分けて読んでもいいかもしれません。)

    いや〜、でも、おもしろかったです。
    ペニーさんというおじいさんと、いっしょに住んでる動物たちの話なのですが、ある出来事をきっかけに、役立たずの困ったちゃんの動物たちが、ペニーさんのために力になりたいと大変身をするのです。その変身ぶりがみごとです。

    そしてこれは、「もりのなか」や「わたしとあそんで」で有名な作者のデビュー作らしいです。白黒だけで描かれてるのに、どうしてこんなに惹きつけられるのだろうという絵です。

    掲載日:2003/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット