雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
奄美鳩通信社さん 40代・パパ

雨ニモマケズは遺書か
宮沢賢治の人生とこの本を重ねると皮肉で…

かくれ山の冒険」 みんなの声

かくれ山の冒険 作・絵:富安 陽子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784569682464
評価スコア 4
評価ランキング 21,345
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 神隠し!

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    4年生の息子が、富安陽子さんの児童書にはまってます。ちょっと変わった魔物が登場することの多い富安さんのお話ですが、今回は猫夫人です!

    猫夫人によって神隠しの世界に引き込まれてしまった男の子が
    日常の世界に戻るまでの冒険物語です。
    勇気を絞って冒険する姿に、息子は自分を重ねるのか?それとも冒険ファンタジーを楽しんでるのか、すごい集中力であっという間に読み終わっていました。富安さんの作品なら、私も安心して与えることができます。

    不思議な世界の存在を信じたい小学校中学年くらいの子に
    ちょうど面白い一冊だと思います。

    掲載日:2014/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引き込まれました

    息子の国語の教科書で紹介されていた本です。

    昔話をベースにしたファンタジーという感じで、とても引き込まれました。

    一日目の読み聞かせでは、なかなか終わらせてくれず、100頁ほど読まされました。近くで聞いていた夫も興味を示し、続きは自分で読んだようです。

    ボールを取りに行った尚は、猫夫人の家に誘いこまれます。

    尚が勇気のある少年ではなく、弱気なところがある少年というところが、逆に共感できました。

    最後に近くなる頃、夫がネタバレになりそうなことを言い出したので、少しひやひやしながら読み聞かせました。

    富安さんの児童書は、中学年以降に読めるものが多いですが、どれも秀逸だなあと思っています。

    これからも読んでいくのが楽しみです。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちが大好きなお店がいっぱい!楽しい「おかいもの」絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット