ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

もぐるぞもぐるぞどこまでも」 みんなの声

もぐるぞもぐるぞどこまでも 訳:今江 祥智
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年10月
ISBN:9784593501984
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「もぐるぞもぐるぞどこまでも」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ツッコミ入れまくり

    『すべるぞすべるぞどこまでも』の2作目らしい。
    今度は海。
    またいきなり崖から落ちる。おいおい〜と、そこからツッコミ。

    今度は深度に応じていろいろいます。うちは竜宮城や人魚に喜んでいました。
    底までいったらまた食事。だからその食事はどこから? ていうか、海中で火は使えるの?
    母子して大喜びでツッコミ。
    さぁあがろうと言って浮上する3匹に、浮かべるなら最初からこんなに潜らなくていいじゃんと大笑い。

    なかなかテンポがあり、ユーモラスもあり、寝る前のひとときにオススメです。心から楽しめました。
    娘は今作が、私は前作がお気に入り。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット