おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

はなのさくえほん」 みんなの声

はなのさくえほん 作:いしかわ こうじ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784494002399
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,483
みんなの声 総数 11
「はなのさくえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お花が咲いた

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    しかけをめくると,植物が大きくなって花が咲きます.
    この前おばあちゃんちで花の種を植えた息子は,それを思い出したのか,真剣に見ていて,しかけを自分で何度もめくっていました.それぞれのお花のページに,虫などの生き物がいるのも息子は面白かったみたいです.
    花の種(球根)には,いろんな大きさ形のものがあるんだよっていうことを教えることもできたので読んでよかったです.

    掲載日:2015/05/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • かわいい

    いしかわこうじさんの絵本が好きな息子に。
    お花の絵本を読ませるのは初めてだったので、興味を持ってくれるかわかりませんでしたが、なかなか嬉しそうにしていました!
    たまたま家の花瓶にちゅうりっぷがさしてあって、絵本にちゅうりっぷが出てくると、花瓶まで走って、一緒だね!と指差していました。これから暖かくなって外でもお花を見つけられるようになると思うので、とても良い本なのではないかと思います。

    掲載日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。花の咲く様子が見事にしかけ絵本を通して分かります。小さな芽から大きな花へ、どんどん伸びて成長していくようすがとても楽しいですね。いしかわこうじさんの作品で「みんなとぶよ」という作品もお勧めです。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • カラフルな絵とシンプルな文章。

    こどもが繰り返し読みたがる。

    めくっていくと、出てくる花。

    花の名前を覚えられるのが嬉しいようです。

    昨夜からは、大きな声で、自分で絵本を読んでました。

    文字を覚えたての子どもにも読みやすくて飽きません♪

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幅広い年齢層に

    育児サークルで、1歳くらい〜4歳くらいまでの子どもたちと一緒に読みました。
    小さな子供でも、大人でも、小さな種から芽が出て育って、花が咲くのはうれしい。
    それは、また世界中どこへ行っても共通する 人間の喜びですよね。
    うれしいこと! 喜び!! 
    シンプルながら 普遍のものが美しく、力強く描き出されている絵本だと思います。
    だから、赤ちゃんだけでなく、少し大きくなったおにいちゃんおねえちゃんまで、とても 熱心にこの絵本に入ってきました。
    小学生や、おじいちゃんおばあちゃんへの読み聞かせでも喜ばれる1冊かもしれないですね。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 興味を持ちます!!!

    絵も大きく、わかりやすく、小さい子にぴったりです。
    大人の私も初めて読んだ時、これって何だったかな?って思いながら楽しく読めました。
    小学校で扱うお花ばかりで、身近なお花。
    これからの知識にもつながるかも!!!

    掲載日:2010/11/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろいろ使えるしかけ絵本

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    種や球根が登場し、折りたたんだページを開くと、茎が伸び、花が咲く趣向。
    考え付きそうですが、今までなかった展開が印象的です。
    咲く花は、ひまわり、あさがお、すみれなど、身近なものばかり。
    小さい子向けでは、ちょっとした図鑑のように使えますし、
    幼稚園以上くらいなら、種や球根から、花を当てるクイズ形式にも使えます。
    大人向けには、鮮やかな花ですので、ディスプレイとしてもいいかも。
    小さい子向け、小学生向け、保護者向け、と、どのおはなし会でも重宝しました。
    もちろん、さりげなく描かれている虫たちもチェックしたいですね。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • この種は、何の花?

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子7歳、女の子4歳、

    左のページに種がひとつ。
    そして右のページには、ふたば、つぼみ、そして花が咲く様子が描かれています。
    いわゆる、仕掛け絵本なのですが、種、ふたば、葉っぱとつぼみの特徴がきちんと描かれていてちょっと勉強にもなる感じで良かったです。

    順番に、何の花かな?と聞きながら読みました。
    小さい子向けかもしれませんが、4歳の娘も十分に楽しめました。

    掲載日:2012/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長過程

    花が成長していく姿を描いたお話です。

    ページを捲る度に、3段階で種から花へと成長する様子が描かれているので面白いなぁと思いました。
    最後には何の花だったのかが分かるのも良いと思いました。

    植物に興味を持ち始めた子ども達にオススメの一冊です☆

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • めくっていく楽しさ☆

    • 小百合さん
    • 20代
    • その他の方
    • 広島県

    いろんなたねから、ひまわり、チューリップ、アサガオ、ヒヤシンス・・・いろんな花が咲いていく。

    種から芽が出て、ぐんぐんおおきくなって、花が咲く。
    その過程をめくりながら子どもといっしょに見ていくのがとっても楽しかったです。

    この種からはどんな花が咲くんだろう。。。と子どもがワクワクする絵本です!!

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット