大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

まよなかの ゆきだるま」 みんなの声

まよなかの ゆきだるま 作・絵:森洋子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年12月
評価スコア 4.08
評価ランキング 17,993
みんなの声 総数 11
「まよなかの ゆきだるま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 白黒赤

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    クリスマスイブの夜、あっちゃんが町のゆきだるま達と協力して、木にそりを引っ掛けてしまったサンタさんを助けるというお話です。
    白と黒と赤だけで描かれた絵本で、赤がとても生きています。

    21ページでトナカイの首輪から1つ鈴が取れて落ちるのですが、背表紙でそれを猫が見つけていますので、探してみてください。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幻想的な絵本

    とても幻想的な絵本です。
    もしかしたら子どもの頭の中ではこういうイメージが広がっているのかなぁと思いました。雪だるまさんが動くなんて、素敵ですよね。
    そして木にひっかかってしまったサンタクロースさんのそり。それをみんなで助けるというのもいいですね。
    寝ている間にこんな世界が広がっていると想像するだけで楽しくなります。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 印象的☆

    モノクロで描かれたホワイトクリスマスの風景、女の子の服や、いくつかの小物だけに赤い色がつけられています。それが、すっごく素敵なんです!

    雪に閉ざされた静かなまち、クリスマスを連想させる赤が、とても神秘的で、まるで夢の中に居るようです。
    お話も、真夜中のまち、動き出した雪だるま、木にひっかかったサンタさん、と夢のお話のような不思議な世界。

    すごく印象的で、心に残る一冊だなって思いました。

    掲載日:2013/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今日はクリスマスイブ  朝から寒い日です
    最近は温暖化で雪が少なくなっています
    子どもの頃は雪だるまや 雪合戦で遊んで楽しい思い出があります(手は氷のようでした)

    この絵本は 雪がたくさん積もって あっちゃんは雪だるまを作ります赤い帽子をかぶせてあげて かわいい雪だるまです

     お月様の灯りが部屋に入ってきます  すごく 透明感があって 懐かしいあしふみミシンが、
    雪だるまに起こされて サンタさんのそりがけやきの木に引っかかって大ピンチ
    雪だるまたちは サンタさんとトナカイを助けに行くのです
    サンタさんは 子どもたちにプレゼントを届けなければならないのに
    困っていたのです

    みんなのおかげで  子どもたちにサンタさんはプレゼントを届けられたのですね
    夢があるな〜 子どもたちは今日どんなプレゼントがもらえたかしら
    あっちゃんは 赤い毛糸の帽子もらったのです  よくにあっているよ

    絵も白黒に 赤い色がアクセントあって いいですね!

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • これって・・・どうなの?

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    白黒の冬の世界の中に鮮やかな赤が映えています。とっても綺麗で見惚れてしまいます。

    真夜中にゆきだるまたちとあっちゃんが、ピンチになってしまったサンタさんを助けに行くというお話ですが・・・
    お話的にはうーん、かな。

    どうしてあっちゃんのゆきだるまは、あっちゃんを起こしたのかな?(相手はサンタさんなのに!)
    他のお宅のゆきだるまたちは、ゆきだるまだけで行ってるし、あっちゃん抜きで、ゆきだるまだけで力を合わせてサンタさんを助けたほうがいいような気がするのは私だけ?

    このお話を読むのは物心ついた子どもたちだと思うので、突っ込まれたら答えられない気がします(^^;
    そんなわけでこの評価です。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵

    4歳長女2歳次女に読みました。まず絵がとっても素敵です。鉛筆で描かれたような絵で、白と黒で描かれていて、赤だけ使われていてとても赤が引き立ちます。長女も絵の感じがとても気に入ったようで、「きれいだね。これ鉛筆かな」と言っていました。

    お話もとても素敵。いろんな雪だるまさんが大集合。2歳次女は雪だるまに大興奮でした。今年の冬も何回も読むことになりそうです。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤が目をひく

    白黒に赤だけというシンプルな色彩で、赤が目をひきました。

    「ぼくたちを つくってくれた こどもたちのところに サンタさんが いけなかったら いちだいじ」と言って、雪だるまたちはサンタクロースの大ピンチを助けに向かいます。

    雪だるまの表情・大きさ・形は、みんな違っているんですよ。
    絵をじっくり見ると、雪だるまの個性が見られて面白かったです。
    きっと、作った子供それぞれのカラーが、雪だるまに表れたのでしょうね。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるま君たち

    みんなの作った雪だるま君たちが、サンタさんを助けるというおはなっしでした。かわいい雪だるまがいっぱい出てきたのもかわいかったですし、みんなでピラミッドみたいになったとこもかわいかったです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤が効いてる

    クリスマスはカラフルなイメージだけど
    白黒で表現するのは驚きました。
    でも、そのぶん、真夜中って感じも出てるし
    不思議なゆきだるまとの行動も生きてます。
    パッと目を引く赤色が効いていますね。
    なんだか不思議な世界だけど
    クリスマスを感じる絵本でした。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス絵本ん

    冬らしい絵本だと思って1月に手にしたのですが、中を読んでいるとクリスマス前夜のお話。
    少し時期を逃してしまいました・・。
    来年はクリスマス前に読もうと思います。

    真夜中のゆきだるまたちが本当にあんなふうに実は動いているのかな?と思わせてくれるような幻想的なお話です。
    不思議な描写をモノクロに赤がさしただけの独特の色彩で表現されていて素敵だなと思いました。

    色々なクリスマス絵本がありますが、幻想的で気に入りました。

    掲載日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット