きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。

けんけんけんのケン ふたりでるすばんのまき」 みんなの声

けんけんけんのケン ふたりでるすばんのまき 作:山下 明生
絵:広瀬 弦
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784893257352
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,869
みんなの声 総数 2
「けんけんけんのケン ふたりでるすばんのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぼくのお兄ちゃん

    ケンは犬だけどぼくのお兄ちゃんです。

    ぼくと二人きりの時にしかしゃべりません。

    読み聞かせ終わった後、息子が「へえー変な話」と言いましたが、
    気に入ったらしくその後も一人で読んでいました。

    犬も大切な家族ですし、お留守番している時に、犬がいたら、
    一人ではなく安心もできそうな。

    ただ、ケンはかわいいという感じの犬ではなくてどちらかというととてこ個性的です。

    翻弄されながらもこんな犬のいる生活は楽しいかもしれないと思いました。

    掲載日:2011/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお兄ちゃんアリ!?

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    二男の名前に「けん」が付くし、どうもこの本にでてくる「ケン」という名の犬が面白そうだったので読んでみました。

    お母さんの発想がおかしくて、犬なのにボクより先に家にいたからお兄ちゃんだなんて!

    しかも、お兄ちゃん犬だから頼りになるのかと思えば、全然そうじゃない。

    ま、兄弟がいるってだけで心強いものだよね。

    ケン兄ちゃんとボクの大騒動を十分楽しめます(笑)。

    掲載日:2010/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット