もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

たこぷーとぷよよんおばけ」 みんなの声

たこぷーとぷよよんおばけ 作・絵:おおいじゅんこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784774611716
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい

    絵がとにかくかわいいの!

    おばけとたこが出てきます。

    おばけとたこの子が出会って海で遊びます。

    おばけの子が6人います。それぞれ名前があります。

    おばけのお母さんが自分の子を心配して

    すみをはくシーン、そこが結構好きだったみたいです。

    さいごのページでえかきうたがのってます。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気者

    どろんじゅうやまのぷよよんおばけたちがおっとりしていて愛嬌があって、とても可愛いと思いました。「ハロー!」と木の陰から出てきた赤くてにっこり知らない子が、たこのおばけのたこぷーです。たこぷーとお友達になりたいぷよよんおばけたちは、自分の名前をアピールして夢中でひっぱってます。「ゆーたん」「くーたん」「ぷーたん」「むーたん」「るーたん」「くりー」とみんながとっても可愛いと思いました。絵も勿論可愛いし、たこぷーを心配するママの気持ちも母親なんだと思いました。うみゼリーが美味しそうで、食べたくなりました。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット