もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

カモシカとしょかん」 みんなの声

カモシカとしょかん 作:魚瀬 ゆう子
絵:水上 悦子
出版社:桂書房
本体価格:\0+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784903351704
評価スコア 4
評価ランキング 19,844
みんなの声 総数 3
「カモシカとしょかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心のこもった図書館

    このお話は、図書館にやってきたかわいいカモシカが読み聞かせを聞きたかっただけなのに、みんなにやあに追い返されてしまって悲しい思いをしていた時に、図書館のお姉さんが山まで絵本を子供たちと一緒に読みに来てくれていました。思いやりあふれるあったかい絵本の読み聞かせの光景が読んでいて心があったまりました。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本好きなカモシカ

     カモシカが図書館に迷い込んできたら、、、。ほんとうにあったお話です。

     図書館であばれるカモシカ、とうとうつかまえられてしまいます。カモシカはかわいそうだけど、しかたないですね。
     でも後日、カモシカも本を読んでもらうことができました。しずかに聞いているカモシカがほほえましいなと思いました。

     窓の外をながめる、本物のカモシカにびっくり。本好きなカモシカ、楽しくほのぼのしました。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったよかった

    まあなんて外を眺めるカーモくんの可愛いこと!と思ったら
    なんと同じ格好の本物のカモシカの写真が最後にありました。
    実話だったのですね。
    以前にカモシカが町に下りてきて捕まえられそうになり
    ショック死してしまった事件があったので、読みながら心が痛む場面がありましたがこのラストには本当にほっとしました。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。


『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット