ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ねこのゴンサ」 みんなの声

ねこのゴンサ 作・絵:石倉 欣二
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784591104606
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 施設に入るということ

    飼い主のおじいさんが施設に入るために連れて行かれました。
    おじいさんはねこのゴンサとの思い出をどんどん忘れていきます。
    悲しい現実の前に、立ち尽くすゴンサ。
    ゴンサは自分の道を歩いて行かなければならないのです。
    忘れること、忘れられることが、今までの当たり前を変えていく寂しさに切なくなりました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切ない!

    可愛がってくれたねこのゴンサが、施設に入ったじいちゃんに会いに行きます。動物も可愛がってもらえば、人間と同じでじいちゃんのことをいつまでも大切に思っているのだと思いました。友達のカラスくんは、ぶっきらぼうですが本当はとても優しくて賢くて友達思いのいいやつだと思いました。カラスくんは、じいちゃんにガーコと名づけてもらって可愛がられたと思いました。愛情をかければ必ず通じるものがあるんだと思いました。ガーコは、ゴンサより先に、ことぶきえんを下見していてゴンサにもじいちゃんに会わせてあげたいと優しいガーコに感動しました。みんなのことを忘れてしまっているじいちゃんでも、じいちゃは笑ってみんなの幸せを作って自分も幸せなんだと、これからもじいちゃんの楽しい日々は続いていると納得した二人がとても愛おしくなりました。ゴンサの絵もとても愛らしく描かれていて可愛いです!

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まる

    --------------------------------------------
    ぼくの大すきな じいちゃんが
    車に乗って 行ってしまった。
    団地の向こうの「ことぶきえん」に入るんだって。

    もういちど、
    じいちゃんに あいたい。
    --------------------------------------------

    最初の部分で涙が出そうになりました。

    一人暮らしのおじいちゃんと仲良しのゴンサ。
    でも、おじいちゃんは施設に入ることになり、別れが来ます。
    ゴンサはおじいちゃんに会いたくて、
    初めて通る道を一生懸命歩いていきます。
    ボケてしまっているおじいちゃん。ゴンサを見ても分かりません。
    それでも、幸せそうに笑うおじいちゃんを見て、
    ゴンサは「ぼくたちのことを忘れても、
    じいちゃんの幸せな日々は続いていくんだ。これでいいんだ」と・・・(涙)

    ゴンサの悲しい表情や、幸せそうな表情も、とても素敵です。

    この本の中で
    「笑うとみんなが幸せになるんだよ、楽しいことだね」
    というフレーズがあるのですが、その通りだなぁ〜と思いました。

    心温まる作品です。
    子供に読んであげるなら、4歳ころ〜がいいんじゃないかと思います。

    掲載日:2010/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / おしいれのぼうけん / ともだちくるかな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット