うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ねずくんとらくんのあついあついあつい」 みんなの声

ねずくんとらくんのあついあついあつい 作・絵:たるいし まこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784834017700
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,919
みんなの声 総数 5
「ねずくんとらくんのあついあついあつい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マンガのような幼年童話

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    幼年童話?
    と、思って読んでいくと
    マンガみたい(^^ゞ

    表情豊かで
    文字も少ないし
    年中さんからでも
    文字に興味のある子は
    読んでしまいそうです

    うちわや扇風機の様子は
    わかりますよね

    で、まさか!?の展開に
    ゲラゲラ笑えそう

    最後がいいですね

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • どうやったら涼しくなるか・・・

    • モペットさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    とってもユニークな作品。暑くて暑くてどうしようもないねずくん・とらくん。
    まずは交互にうちわで扇ぐことに。扇いでもらってる時はいいけど、扇ぐ番になると疲れるし腕が痛むし余計に暑くなる。次は扇風機。これはラクチン。でも回転させて風が来なくなるとやっぱり暑い。扇風機に文句を言うと、扇風機は怒り出した。
    物凄い勢いで動き出した扇風機は、家の中のものをどんどん吹き飛ばし、止めようとするねずくん・とらくんまでもを吹き飛ばし、最後には自分も遥かかなたへ飛んでいってしまった・・・ 最後は一件落着かな?
    童話ですが、とっても簡単でおもしろい作品なので、読んであげれば3歳くらいでも大丈夫だと思います。2匹の表情がとても豊かです。

    掲載日:2003/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • あつい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ページ数がわりとあって4歳からとあったのですが3歳児が読みたいと言って持ってきたので読みましたが、簡単なお話だったのと登場キャラクターの表情の豊かさからか最後まで聞いてくれました。
    暑いときはうちわだけでも嬉しいでしょうね。たしかにあおがれる側ならばいいのですが、あおぐ側は疲れるんですよね…と娘をうちわであおいだときのことを思い出しながら読みました。
    壊れたからといっても扇風機の威力、強すぎでしょう(笑)。
    よかったね、というオチも「ええっ!そうかなー」と思ってしまいました(笑)。
    読んだ方は私の感想も納得してもらえると思います。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学1年の“朝の読書の時間”で

     我が家は、字が読めるようになったのが嬉しくて、5歳でこれを与えました。
     すると、読んでいる途中で走ってきて、「こわい〜。」と絶叫して涙目でした。
     私にはとてもおもしろい内容に思えましたが、彼には『現実に起こってしまったらどうしよう』と言う思いが先行したようです。

     とっても暑いある夏の日に、ねず(ねずみ)くんと、とら(ねこ)くん、暑さ対策のために、団扇をもちだし、お次に扇風機を出してきて…。

     単行本スタイルですが、絵が多く字は少なめです。じゃんじゃん読みすすめられます。絵はオレンジと黒の二色刷りですが、暑さがよ〜く伝わってきます。
     なにより、二人もとい二匹の表情の豊かなこと、可愛らしいことこのうえないです。

     我が家での失敗を鑑みて、小学1年生の“朝の読書の時間”に、お勧めしたいと思います。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あつい日

    • ぐるんまさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子7歳、男の子1歳

     娘が図書館で借りてきました。あついあつい真夏におすすめかな〜
    童話なのでページ数は多めなのですが、単純な繰り返しの展開に小さい子向けの絵本っぽいかなと思いました。
    でも娘は読みやすいしおもしろかったって言ってました。
     暑い日、ねずくんととらくんはあつくてごろごろ寝てばかり。涼しくなるようにお互いうちわで扇ぐ事に。
    扇いでもらっているときはいいのですが、扇ぐ番になるとあついあつい!よくありますよね。
     次は扇風機の出番。順番にお互いの方を向け涼んでいますが・・・ねずくんがとらくんばっかり扇風機の風を独り占めしてと扇風機にキック〜すると。
     扇風機が怒って大暴風、みーんな飛ばされてしまいます。
    最後は問題解決?して涼しくなってよかったね。 

    掲載日:2006/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット