雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

金子みすゞ・てのひら詩集 1[絵本]」 みんなの声

金子みすゞ・てのひら詩集 1[絵本] 作:金子みすヾ
絵:いもと ようこ
出版社:JULA出版局
本体価格:\700+税
発行日:2003年
ISBN:9784882842736
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いもとようこさんの挿絵

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    金子みすヾの詩に共感を覚えてから、いろいろな詩集を読みあさりました。
    子どもたちにこの感動を伝えたいと思って、そんな詩集を探していたら、ありました!

    大きさも小さくて、子どもの手にぴったりです。
    挿絵が詩の内容にぴったりで、子どもたちの想像を助けてくれるでしょう。

    表紙のお手玉も懐かしい感じです。

    声に出して、心地よい言葉のリズムを楽しみながら読みたいです。

    掲載日:2008/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の栄養

    金子みすずさんの詩には、いろいろな方が絵を描かれています。どの本もすてきです。10年ほど前に初めて、みすずさんの詩と出会ったときは、軽いショックを受けました。身の回りのあたりまえの自然に対する見方が一変しました。何度読んでも、読むたびに詩の中へ引き込まれてしまいます。ところどころ聞きなれない言葉(昔の言葉なのでしょうか、方言なのでしょうか)がありますが、それもここちいい響きです。子供にも読みきかせています。意味はまだ理解できていないと思いますが、心の栄養になっていると思います。

    掲載日:2007/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心に染みてくる作品

    • モペットさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    金子みすゞさんの15の作品を収めた絵本。
    現実をしっかりと捉えた詩にドキっとさせられたり、温かい気持ちになったり。感性豊かな詩にそっと添えられたイラストもとても素敵です。詩も絵も自己主張が強すぎず、でもしっかりと描かれているのが印象的です。いもとようこさんの絵が好きな娘は、この作品にも興味を示していましたが、やはり内容的に大人の方に読んで欲しい作品です。

    掲載日:2003/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット