おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

さあ、ひっぱるぞ!」 みんなの声

さあ、ひっぱるぞ! 作:ケイト・マクマラン
絵:ジム・マクマラン
訳:さくま ゆみこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784566001725
評価スコア 4
評価ランキング 18,706
みんなの声 総数 5
「さあ、ひっぱるぞ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タグボートはこんな仕事を

    マクマランさんの「さあ、たべてやる」が大好きな3歳息子が図書館で借りました。

    こちらはタグボートの話。
    どんな風に仕事をするか、テンポのよい話口調で展開されます。
    文字の入れ方が、「さあ、たべてやる」と同様、よく考えられていてよかったです。
    絵は、こちらのほうが明るい色合いです。

    息子は喜んで読んでいました。

    掲載日:2014/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 裏方の船

    大きな船を港に寄せる、タグボートが主人公です。
    普段、裏方として働いている船なので、大人でも知らないことがあり、最後の解説など、私も勉強になりました。


    小さくてもパワーがあり、小回りもきくなんてすごいです!
    そして、とっても働き者。
    かっこいい存在感を感じました。

    船のお話・絵の雰囲気から「男の向け」かなと思ったのですが、うちの姉妹は面白そうに聞いていました。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 港で働くタグボート

    港で働くタグボートの元気な姿を紹介しています。

    凄く大きな船でも力持ちのタグボートの活躍で大丈夫です。

    でっかい船を、「ひっぱったり、押したり、こづいたり」して港の中ま

    で連れてきます。大きな船も安心してタグボートに身を任せているよう

    です。私はまだ残念なことにタグボートをみた事がないので、港に行っ

    て見たくなりました。

    掲載日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • タグボート

    港で小さいながら大活躍しているタグボードの1日の仕事を描いた絵本です。
    相当大きな豪華客船まで引っ張れるなんて、本当に力持ちなんだなぁ。

    字が少なめなので、小さな子からでも読み聞かせが出来ると思いました。

    ただ、本物をみたことがない息子には、いまいちピンとこなかったみたいで、
    今度、折角、横浜に住んでいるので、港に一緒に見に行こうかなという気持ちに
    なりました。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 擬人化された絵が秀逸

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    表紙の絵を見て、おそらく1960年代の古き良きアメリカの作品の復刻かと思ったらさにあらず。
    何と、2003年のマクマラン夫妻の作品でした。
    このタグボート、小さい頃に慣れ親しんだ記憶があって、非常に懐かしい感じで読みました。

    タグボートの躍動感溢れた絵は、ちびっこであることもあって子どもの心をとらえることでしょう。
    周りの大きな船とか自動車とかも、とても上手く擬人化されているので、絵を見るだけで楽しい気持ちにさせられます。

    但し書を見ると、ボストンのタグボートをモデルにしているとのことで、今も活躍しているのかと思うと、わくわくしてきます。
    乗物好きの子どもには、是非読み聞かせして欲しい作品だと思います。

    本書の前作の『さあ、たべてやる』も読んでみたくなりました。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット