まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

すきがいっぱい」 みんなの声

すきがいっぱい 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:ガース・ウィリアムズ
訳:木坂 涼
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784577038147
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,813
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子供と「好き探し」!

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    これだけ好きが連発されると楽しくなります。
    好きがいっぱいあればあるほど、幸せ度が高くなる気がします。
    読んでる最中から、子供たちは口々に
    「私は風船が好き!黄色い風船、ピンクの風船、割れる風船・・・」
    「僕はパパが好き、ママが好き、友だちが好き・・・」
    「ママは・・・」
    って終われないくらい、好き探し、いや、好き対決をしていました。
    面白かったですよ〜

    掲載日:2011/03/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 嫌いより 好きがいっぱいのほうが どんなに幸せでしょうね!
    ガース・ウイリアムズの絵は躍動感あふれていて   見ているだけで幸せな気分になれます

    自然をすべて 受け入れて その中で幸せを感じる絵本ですね

    でも・・・・・自然は厳しいときもあります 大雨で   大雪で人が死んでしまうこともありますが・・・・
    この絵本は そんなことより 好きがいっぱいあると
    みんなが ハッピーエンドになれるような気がしました

    人が好き 動物が好き 虫が好き 種が好き 
    みんなみんな 大好き

    本当に 戦争のない幸せな社会がどんなにいいかと つくづく思いますよ 

    掲載日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵本です。

    7歳小学校1年生の娘が図書館で自分で選び一人読みしました。
    「すきがいっぱい」,題名からしていいですね!
    好きなモノってやっぱり日々を楽しくしますし大切だな〜と改めて思わせてくれる,そんな素敵な絵本です!

    掲載日:2017/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハッピーになれます

    素敵な絵本です。

    内容はあれも好き、これも好きと

    好きなものの何が好きが、どれだけ好きかを

    教えてくれるだけなんですが、なぜか

    ハッピーな気分になれます。

    絵もじっくりみながら読むといいと思います。

    最後のページでやっと人間が出てきました。

    掲載日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでも好きなこと、素敵なところを見つけることって素晴らしいと思います。
    脈絡もなく「好き」がいっぱい出てきます。
    「好き」がいろいろに展開されていきます。
    精神的にとても開放的な内容に拍手です。
    ただ、多少の理屈っぽさをみごとに消してしまったのは、ガース・ウィリアムズの遊び心たっぷりの絵です。
    見ていて、本当に「好きになっていく要素」が満載。
    魅力ある絵本だと思います。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ち

    この絵本はいろいろな隙があふれていました。うちの子は好きじゃないものも好きって書かれていたりもしましたが、自分の好きなものの多く載っていたので、納得して聞いていました。多くの物が好きってことはとっても素敵な事で、この絵本を読むと優しい気持ちになると思いました。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好き!

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    よく好きなものがいっぱいだったら幸せだから、何でも興味をもって何でも好きになろう!と、こどもに話してました。そんな時にぴったりの本を見付けました。正に「好き」がいっぱい出てきます。好きなことがいっぱいだと、本当にHAPPYですよね!

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中の絵がゴチャゴチャしていて…。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    表紙絵は魅力的でワクワクする感じがビンビンに伝わってくる絵でした。
    また、木坂涼さんの邦訳も声に出すと響きが良くて楽しかったです。
    ただ、ちょっと残念だったのが、ガース・ウィリアムズの全体的な絵がちょっとゴチャゴチャしていて、1冊の作品として見ると買ってまで欲しい本ではないな。と思いました。

    掲載日:2011/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 擬人化された動物達が秀逸

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    マーガレット・ワイズ・ブラウン/作、ガース・ウィリアムズ/絵の黄金コンビによる1954年の作品で邦訳は2010年。
    実に56年の時を経て読んだのですが、作今、こうした古典的名作を邦訳するケースが増えてきているのは、本当の好ましいことです。
    二人のコンビでは、「だからそっとおやすみなさい」「キャプテンうみへいく」「まんげつのよるまでまちなさい」等があります。

    物語はオムニバス形式のもので、いろいろなテーマに基づいた絵と文によって成り立っています。
    最初のテーマはくるま。

    くるまがすき
    あかい くるま あおい くるま
    ビュンビョンはしる くるま

    くるまがすき
    おきゃくさんをのせたくるま
    にもつをはこぶくるま
    タイヤがパンクしちゃったくるま
    のんびりりょこうするくるま
    くるまがすき

    こんな文に擬人化された動物たちの生き生きとした楽しい絵が描かれています。
    漫画テイスト溢れるものですが、それが良い味を醸し出しています。
    文は邦訳でもリズム感よく読めるので、おそらく英文だと韻を踏んだマーガレットらしい小気味良いものなのでしょう。

    絵だけでも楽しめる作品なので、年少前のお子さんでも楽しめる作品としてオススメします。

    掲載日:2011/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。私がマーガレット・ワイズ・ブラウンさんの本が大好きなので選びました。子供が好きなものが沢山出てきます。孫も自分も好きなものが出てくるととても嬉しそうにしてました。とても読みやすい本で、訳が素晴らしかったです。挿絵も良かったので大事にずっととっておきたい絵本だな、と思い購入しました。マーガレット・ワイズ・ブラウンさんの優しさがたっぷり込められた絵本、お勧めです。

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット