雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

いちばんのママは?」 みんなの声

いちばんのママは? 作・絵:アルビン・ホワイトスタジオ
訳:かがわ けいこ
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年01月
ISBN:9784499278041
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,080
みんなの声 総数 1
「いちばんのママは?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分で開くプーさん絵本

    「くまのプーさん」にはまっている2歳の息子に選びました。

    ルーが考えます。「もし プーさんがママだったら・・・」
    「はちみつばっかり たべてるだろうな。」

    そして「イーヨーがママだったら・・・」
    「ゴーファーがママだったら・・・」といろんな登場人物が出てきます。

    そして最後に「だれがいちばんいいの?」
    それは、もちろんカンガですよね★

    めくると大好きなプーさんの仲間達が出てくる「しかけ絵本」。
    開く部分が広いので、1歳頃でも自分で簡単に開けることができると思います。

    「くまのプーさん」の登場人物達のキャラクターを把握していれば、より一層楽しめる内容です。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。
  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット