しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ミャオせんせい、きんきゅうしゅつどう!」 みんなの声

ミャオせんせい、きんきゅうしゅつどう! 作・絵:サム・ロイド
訳:ふしみ みさを
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784776404163
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,659
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 病院嫌いの子に、お勧めの絵本

    イタイノトンデケびょういん!!
    まず、この病院の名前が愛嬌たっぷり。

    入院している患者さんも、なんだか親近感のわく面々です。
    ベッドの手前には、それぞれの症状を記入したカルテが・・・。

    ワニさん、とっても険しいお顔ですが、カルテの内容に思わず笑ってしまいました。

    そんな中、小鳥を追いかけて怪我をしたネコのドラを助けに行く看護婦さん。
    小鳥を追いかけたことを優しく注意しつつ、しっかりと看病してあげます。

    そして最後には、何とも心温まる結末が・・・。

    身近な存在である「病院」が舞台の絵本。
    子どもにとっては こわいイメージがある場所かもしれませんが、
    登場人物が動物なので、始終楽しく読むことが出来ます。

    病院嫌いの子に、お勧めの絵本です。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 街のお医者さん

    このお話はミャオ先生というネコのお医者さんと犬の助手のお話でした。まちでびょうきになったらみんなこの病院に来るみたいで、とっても頼りがいのある先生でした。うちの子はこのお話を見て「この病院とっても楽しそう!」って言っていました!確かに楽しい雰囲気の病院でよかったです。

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大忙し!

    海外の絵本です。

    表紙にねこの先生の絵がかかれていますが、

    いかにも猫って感じの目で、もしかしたら

    こわい猫先生のお話かな?と思いましたが、

    そんなことありません。

    それにこのお話は、動物たちが仲良くすることを

    教えてくれる絵本でした。

    救急車も黄色で、全体にカラフルな絵本でした。

    掲載日:2013/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズで揃えたい!!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳、

    きんきゅうしゅつどうのシリーズ、このミャオせんせいの作品で全部読みましたが、すべておもしろかったです!!

    ミャオせんせいは、病院の先生、つまりお医者さんです。
    イタイノトンデケ病院(なんとも心強いネーミング!)で、たくさんの患者さんのお世話で大忙し。

    それに対して、患者さんたちの病人とは思えないほど楽しそうな様子が微笑ましいです。入院した理由が名前とともにベッドに貼られているのですが、細かいところまでおもしろおかしく描かれているのも、他の作品同様、お話の本筋とは別のところでも十分楽しませてくれる、このシリーズの魅力です!

    また、病院内の仕事だけではなく、村の中で、怪我をしたねこのドラを助けに救急車で向かうのですが、このドラをとりまくお話がまた心温まります。てんやわんや村のひとはみんな素敵なひとばかりだわ〜と、読んでいた私も子ども達も、やさしい気持ち、うれしい気持ちでいっぱいになりました。

    掲載日:2012/05/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • てんやわんやで大騒ぎ

    テンヤワンヤ村というだけあって名前通りだなあっていうのが印象です。病院の名前も「イタイノトンデケ病院」のネームが面白いと思いました。救急車が黄色なのがちょっと気になった私でした。病院も救急車も救命飛行機も黄色一色でよく目立っていいのかなって思いました。ミャオ先生の張り切って働く姿がハツラツとしていていいなあって思いました。全部一人で頑張ってみえるミャオ先生に運転手のワオくんが少しお手伝いをすればいいかなあって勝手に思ってしまいました。トリさんを追いかけて木から落ちてしまって足を骨折してしまったドラですが、二人の会話がとても思いやりがあって優しいのでほのぼのとしました。
    相手を思いやることって大切なことだと学べるのがよかったです。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • お医者さんのお仕事!

    親である大人の私が読ませていただきましたが。
    この絵本を読んだ我が子は,きっとお医者さんごっこをしたがるだろうな(笑)と思いながら読みました!
    カラフルなイラストがとってもキュートな絵本でした。
    お仕事絵本と言ってもいいかも知れませんね。
    私は,ミャオせんせい達が救急車に乗って全体的な街並が描かれているページのイラストがとても好きです〜外国の街並って感じで素敵に思いました!

    掲載日:2016/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろーい♪そして、感動!

    ねこのミャオせんせいは、とっても優秀な
    お医者さんです♪
    病院の中でも、そして、緊急出動した先でも!!
    けがをしたドラ君にも優しく手当をします。
    自分のいじわるが原因で、木から落ちてしまった
    ドラ君が反省していると、そこにお見舞いにきて
    くれたのは、いじわるした相手のとりさんです♪
    優しい友情に、感動しました!

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット