こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

12歳たちの伝説(4)」 みんなの声

12歳たちの伝説(4) 作:後藤 竜二
絵:鈴木 びんこ
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年08月15日
ISBN:9784406030236
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,755
みんなの声 総数 3
「12歳たちの伝説(4)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サッカー大会

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    サッカー大会に向けてがんばるこどもの姿が見られました。
    3巻に続き、今巻も3巻ほどではありませんが海口草平くんメインの語り手となっています。
    読んでいてこの子はすごく普通の子だなと思いました。
    最初に比べて良いクラスにどんどんなっていくのがいいですね。
    話し合いができるようになってきたのがすごい進歩だと思います。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもたちの成長

    今回も3巻目に引き続き海口草平が主

    それにもとサッカー部の七瀬秀人(シュート)・益田剛(マッさん)
    いじめっ子でもある山田武士(ヤマちゃん)
    が主人公のように書かれています

    3巻の最後の騎馬戦からスタート!?
    と、思ったら
    あらら・・・
    そうは上手くはいかなかったのね

    草平の自信のなさに
    ちょっとイライラ(^^ゞしながら
    草平のおかあさんの激励に
    賛同し、いいおかあさんだなぁ〜と思いながら

    読み進めていくと
    あれ?
    草平が思っていることって
    そんなたいしたことじゃなくって
    実は、秘めた力があるんじゃないの?
    と思ってきます

    実行委員長なんて・・・
    って思いながらも
    自分が出来ることを
    確実に行動していくことで
    実績がついていきます

    周囲を巻き込む力があったんだぁ〜!!
    すごいねぇ

    こどものそんな力と対照的に
    傲慢な先生の存在が気になります
    威圧的な態度で
    子どもの力を押さえつけ
    悪の循環を作っているかのようです
    本人は、まったくそんな気がないのでしょうけど

    実際こういう先生はいらっしゃるのでは?

    でも、その先生は実は・・・
    シュートとマッさんの方が
    人間的に大きく成長します

    でも、ちょっと、展開がいい方にいき過ぎのような
    気もしちゃいました

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実行委員に選ばれて

    『12歳たちの伝説』シリーズの四巻目。

    騎馬戦でこけて落ち込む海口草平がサッカーの実行委員に選ばれてしまいます。

    5年生の時よりはまとまりつつあるけれど、クラスメートはまだばらばらという感じで、また本人がやる気がいま一つという役というのは難しいだろうなあと、草平の心情を気の毒に思いながら読んでいました。

    時々登場するこのシリーズでは悪者役的なガメラと呼ばれる先生。その先生の私生活が垣間見える場面があり、その時にちょっとした違和感がありました。これって必要だったのかなと。

    先生といえども、家に帰れば普通の人でいろんなものを抱えて生きているってことなのでしょうが、私としてはこの子どもたちの子どもの中での関わりを通して成長していく物語として読んでいたので、そう思ってしまったのかもしれませんが。

    クラスがだんだんとまとまりを持った集団になっていくのは、読んでいて心地よく感じました。

    掲載日:2013/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット