サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!

紙芝居 じゃがいもへんしーん!」 みんなの声

紙芝居 じゃがいもへんしーん! 作:間所 ひさこ
絵:いちかわ なつこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784494090921
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,554
みんなの声 総数 3
「紙芝居 じゃがいもへんしーん!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ポテトサラダ

    採れたてのジャガイモを洗って、茹でて、つぶしてとポテトサラダになるまでの過程が楽しめるのがいいなあと思いました。2歳2ヶ月のえぶちゃんは、擬音語が嬉しいので真似して喜んでました。紙芝居なので自分で捲れないのが残念そうでした。リアルな絵も「じゃがいも」と、喜んでました。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 擬音を楽しく読む

    ポテトサラダを作るお話です。

    最初から最後まで、擬音がいっぱい出てきます。

    そこをあえて大げさに読んで楽しんでみました。

    お話自体は簡単なので小さい子向きですが、

    読み方ひとつでだいぶ変わると思います。

    ポテトサラダができるまでのお話なので

    じゃがいもを洗ったり、つぶしたりする絵もあります。

    出来上がっているサラダではなく

    その過程が楽しめるのはいいと思います。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな大好きポテトサラダ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    幼稚園のおはなし会用にセレクト。
    やはり食べ物系のおはなしは人気ですね。
    じゃがいもを洗って、ゆでて、つぶして・・・、と調理の様子を描いた紙芝居です。
    園では大根などを育てて収穫して食べたりされていますから、
    きっと共感してもらえたと思います。
    じゃがいも料理といえば、子どもたちに人気なのはやはりポテトサラダ。
    きゅうりやにんじん、タマネギも入った豪華なポテトサラダです。
    楽しいオノマトペ(擬音)もたくさんあって、自然と子どもたち参加型になりますね。
    私もポテトサラダが食べたくなりました。
    小さい子向けにもちょうどよいストーリー。
    紙芝居のレパートリーに重宝しそうです。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット