だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「ぼくたちのロボット」 みんなの声

ぼくたちのロボット 出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\667+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ぼくたちのロボット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間の心

    「たくさんのふしぎ」です。

    ロボットの本なので息子が興味を持ちそうだと思いました。

    読んでみて、私も興味が持てました。

    ロボットの開発で、加藤一郎さんという方がとても大きな礎を造られたことは私もこの本を読むまで知りませんでした。

    昔は夢でしかなかったロボットが、実際今では生活の中に少しずつ存在していることは驚異的なことですね。

    ロボットを開発するのに大切なこと、それは技術だけでなく人間の心ということも深く心に残りました。

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット