もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

「もりのおばけ」 みんなの声

もりのおばけ 絵:鈴木 幸枝
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「もりのおばけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勘違いの話

    うさぎのチッチとたぬきのドンタは、両親から「向こうの森にはおばけがいるから行ってはいけない」と言われていますが、二人は向こうの森に行ってみる事に。すると、向こうの森からやってきたうさぎのミーミときつねのトピーに出くわします。この二人も、両親からチッチたちのいる森にはおばけがいると言い聞かせられていたのでした。

    どちらの森にもおばけはいないとわかって、4人はおばけに化けて森のみんなを驚かすことに決めました。夜、4人がでかけていくのを見ていたそれぞれの両親は、心配して後をつけていき、子供たちをこらしめるためにお化けに化けておどかすことに…。

    おそらく5歳ぐらいの子供向けの話なので、3歳の娘は最初内容がつかめず、きょとんとしていました。「勘違い」がわからないようなので、説明してあげると納得したようで、何度も何度も読むようせがまれました。娘は大変気に入ったようでしたが、物語、挿絵ともに可もなく、不可もなくといった感じです。

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット