雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ペレのはなび」 みんなの声

ペレのはなび 作:直江みちる
絵:今井俊
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1995年
評価スコア 4
評価ランキング 22,506
みんなの声 総数 1
「ペレのはなび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • メキシコの花火

    メキシコの花火は、日本の花火とは違うんだと知りました。

    花火師の真剣な様子が伝わってきました。ヒガンテ(巨人)という花火

    や、七面鳥の花火は大きなねずみ花火で、仕掛け花火のカスティーヨ(

    お城)は、下のわっかから順番に火をつけて、「シャッ シャッ シャ

    ッ・・・・・火花を散らしながら空中でまわるわっか。クルクルクル・・・

    と回転を速めながら、ひかりの輪になって、空高く飛んでいく」光り

    一色の花火がとても綺麗に豪華に見えました。

    祭りの華だと思いました。お祭りなのに、遊びたい盛りなのに、おとう

    さんの手伝いをして自分のわっかもでかして、立派な花火師になってい

    くんだと感心しました。メキシコの街並みも眺めることが出来て嬉かっ

    たです。絵が多色刷りの版画のように思いました。花火ってやっぱり

    どの国の花火もいいですね!

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット