くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

いーれーてー」 みんなの声

いーれーてー 作:わたなべ あや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784752004707
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,376
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おはなし会で読みました。
    「いーれーてー」と「いーいーよー」の繰り返しが心地いいです。
    見ている小さな子も自然に声が出ます。
    「いーれーてー」
    牛乳がコップに入ったり、ウインナーがパンに入ったり。
    うん?卵はどこに入るのかな?
    ページをめくるのが楽しくなる可愛い絵本です。
    最後のページのケーキはみんなで食べました。
    ごちそうさまでした♪

    掲載日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい言葉の繰り返しが心地よい

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    何度も読むうちに、いーれーてーというと、返事は子どもがしてくれます。
    嫌々期にも、肯定語が言えるようになる一冊です。
    言葉の繰り返しで、幼い子らにも、読みやすい絵本です。兄弟児が下の子に読んでやっている姿も見れました(*^^*)

    掲載日:2015/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 会話しながら

     うめぼしがおにぎりに「いーれーてー」。おにぎりが、おいしそうになりました。おにぎりの顔もほほえましいです。
     シンプルでわかりやすいお話、くりかえしの言葉がここちいいなと思いました。
     牛乳を飲むときも、「いーれーてー」と会話しながらコップに入れたら楽しいですね。
     
     この絵本を見て、小さな子が、楽しく好き嫌いなく食事ができるようになるといいなと思いました。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイーツもあります

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    「いーれーてー」といって、いろいろな食材がメニューに入って出来上がり、という趣向。
    牛乳がコップに、ウインナーがホットドックに、といろいろなバージョンで
    「いーいーよー」と受け入れてもらえるのも嬉しいです。
    シンプルな展開なので、小さい子でも大丈夫ですね。
    ラストにはスイーツも登場しますよ。
    カバーの「おうちのかたへ」のコメントに共感しました。
    1歳頃の子どもが食べ物の美味しさを識別する際、
    お母さんが美味しそうに食べていたら安心できるようなんですって。
    これはいい視点です。
    お母さん方にも紹介しましょう。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 組み合わせると

    「いーれーて」と、梅干さんとおむすびさんが出会ったら、梅干おにぎりの出来上がりです。
    食べ物と食べ物の組み合わせで、より美味しそうなメニューが完成するのですね。
    食事に対して、楽しく興味が持てそうだと思いました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳〜1歳の赤ちゃんに

    もうすぐ3歳になる子どもに読みました。

    「いーれーてー」「いーいーよー」
    牛乳はコップに、ソーセージはホットドックに、梅干しはおにぎりに。

    可愛らしい絵で、小さい子が「何になるのかな?」と考えながら楽しめる絵本だと思います。

    もうすぐ3歳になる子どもには、ちょっと物足りなかったかな、という印象でした。

    掲載日:2013/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いーれーてー

    「いーれーてー」「いーいーよー」の繰り返しが心地良いし、嬉しくな

    る絵本に出会えました。5歳になる孫は、一緒になって、「いーれーて

    ー」「いーいーよー」って、とても楽しんでました。

    美味しい食べ物の組み合わせにとても喜んでいました。

    2ヶ月の孫にも読みたいと思いました。あかちゃんからお薦めの絵本だ

    と思いました。

    掲載日:2012/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いーれーて

    いーれーて。いーいーよ。

    とこの言葉しかでてきません。

    小さい子用のお話ですが、このお話のリズムが

    おもしろいようで楽しんで

    一緒に言ってました。

    私個人ではおでんの絵が

    とってもおいしそうに見えましたが

    子どもはフルーツがケーキの上に

    乗る絵が好きだったみたいです。

    掲載日:2012/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいくておいしそう

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    小さい子向けの絵本ですが、娘は絵のかわいさに一目ぼれ。
    「いーれーてー」と「いーいーよー」の繰り返しが楽しい絵本。
    「いーれーてー」という食べ物たちと「いーいーよー」というものたちの組み合わせに、
    どんなものに?次はなんだろう?とワクワクします。
    どれもこれもかわいくっておいしそう♪
    そして娘の大好きなものばかりした。
    娘が小さければ迷わず購入していたかもしれません^^

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • すばらしい!!

    おにぎりの中に、いろーんな具が「いーれーて」
    って入ってくるんです。
    その発想に。思わずすばらしーーーって、感動
    してしまいました♪
    いろんな絵本がありますが、作者の方の発想の
    豊かさには、いつも拍手をしたくなります!!
    この絵本も、ずーっと読み続けてあげたい1冊
    だと思いました♪

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / トマトさん / パンダ銭湯

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット