くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おちばきょうそう」 みんなの声

おちばきょうそう 作・絵:白土 あつこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784893259226
評価スコア 4.28
評価ランキング 14,906
みんなの声 総数 35
「おちばきょうそう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • タイムリーで盛り上がりました

    育児サークルで、落ち葉を集めて遊びました。集めた落ち葉にダイブしたり、埋もれてみたり・・・
    実はこの本でも狸と男の子が競争しながら落ち葉をたくさん集め、落ち葉にダイブ!!
    男の子と狸の競争の仕方も楽しいのですが、娘は自分がしたことと同じことを絵本で読んでいるので、一段と食いつきが良かったです。
    さらに、翌週には集めた落ち葉で焼き芋をする予定だったので、イメージとマッチして本当にタイムリーな絵本でした。
    秋はそこら中に落ち葉があります。娘やお友達を見ていて、小さい子は、ほうきとちりとりで落ち葉を集めるのが楽しくてたまらないようです。是非この本を読んで、落ち葉と遊んでみてください。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • 落ち葉遊びは子どもが大好き

    おじいちゃんのお庭の落ち葉掃除をたのまれたたっくんが
    あらわれたたぬきと競争しているうちに早くお掃除できたり
    そこから落ち葉遊びになってしまったり、
    と楽しいお話です。

    落ち葉の掃除って面倒くさくて果てしなくて…
    でも競争にしたらたのしいかもしれないですね。
    しかもたぬきはしっぽを箒にしているのが楽しい☆

    落ち葉遊びはどうするのかな?と
    ページをめくる前に子どもと二人で予想しあって
    楽しみました。
    落ち葉を上に舞い上げて落ち葉の雪にするんだよ、
    とか
    落ち葉の山にジャンプしてベットにするんだよ、
    とか。
    (本当はどんな展開か本編をご覧下さい)

    たっくんとたぬきが出てきたところで
    『だめだめすいか』のシリーズだと気付き
    こちらもおもしろかったので
    また別の作品も読みたくなりました♪

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    2
  • なんとも器用なしっぽです(笑)

     読んですぐ、「だめだめすいか」のたっくんだぁ〜と気づきました。
     
     じいじの庭の落ち葉掃きをかってでて、張り切っているたっくん。
     そこへ、いつものたぬきくんがやって来て、「僕のほうが上手」としっぽで掃き始めます。
     なんとも器用なしっぽです(笑)。
     私もしっぽがあったら、家事がもう少し効率良くできるかしら?

     どちらも譲らず、意地になって落ち葉掃き合戦です。
     そのうち落ち葉が足りなくなって、・・・。

     だんだんエスカレートし、テンション上がりっぱなしの両者の表情がとっても可愛い。
     “落ち葉”の海が素敵でした。
     おもいっきりダイビングしたくなっちゃいますよねぇ〜。

     このあと美味しいおまけつきで、秋を満喫の二人です。
     
     秋にピッタリのお話でした。 

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • 落ち葉の山にジャンプ!

    読みながら なーんだかこの二人見たことあるんだよね〜〜〜と思って読み終えたら巻末に『だめだめすいか』が!@@
    ああ、この絵本の二人か!!
    やっとスッキリしました。
    おじいちゃんのお手伝いで落ち葉かきをしていたら
    たぬきくん登場。
    二人で競争しながら集めた落ち葉の山にダイブ!!!
    なんて楽しそう!私もついつい童心に帰ってやってみたくなってしまいました^^
    落ち葉をかき集めたら もうお約束の
    美味しいアレ・・・・ですよね(^.^)
    それもまた競争で・・・って楽しい二人にほっこりさせてもらいました。
    秋に読むにはもってこいの絵本ですね。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • いい関係

    主人公と狸が一緒になって落ち葉を持ち上げている表紙が愛らしかったのでこの絵本を選びました。一緒になって一生懸命に張り合える相手がいることはとても素晴らしいことだと思いました。落ち葉の種類がたくさんあって色もとりどりで見ていてうっとりしました。今の季節にぴったりなのも気に入りました。焼き芋が食べたくなりました。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 競争のほうが楽しい

    3歳1ヶ月の息子に読んでやりました。おじいちゃんの家の庭の落ち葉を掃くお手伝いをしていましたが、たぬきくんも手伝ってくれることに。ところが、僕のほうがこんなにすごいぞと競い合ってしまって、すごいことに。でも、やっぱり競争したり協力しあって、あっという間に庭がきれいになってしまった、というお話です。ご褒美にサツマイモを焚き火で焼いてもらっておいしい焼き芋を食べました。

    3歳くらいだと、なんでも競争に見立てるとなかなかやらないことでもどんどんやってくれます。そのいい例かな?と思いました。ひとりでやるよりも仲間がいると楽しいですし、お互い切磋琢磨できるのもおもしろいのでしょう。そんな様子が書かれているいい絵本だと思いました。もうすぐ秋で、落ち葉はでてくるし、サツマイモで焼き芋もできるし、季節をあわせて読んでやるといいと思います。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供らしい感覚

    たっくんとたぬきシリーズの秋バージョンの絵本です
    おじいちゃんのお手伝いで庭の落ち葉掃きをしていた、たっくん
    そこへタヌキがやってきてどちらが多いか競争が始まった
    すっかりお手伝いを忘れて庭の落ち葉の散らかりを見て、どうしよう・・・

    子供らしい感覚で共感を得られるお話ですね
    読むならやっぱり落ち葉のころにお勧めです

    何も言わなくても、子どもたちは落ち葉の中に埋もれるのが大好きですから

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 秋にいいですね!

    全ページためしよみで、読ませていただきました。

    秋、紅葉や、芋掘りの季節に、とてもいい絵本ですね。
    落ち葉集めをしようとするぼく。でも、なかなかうまくいきません。
    そこへ、たぬきがでてきて、手伝ってくれます。

    楽しいお話です。

    掲載日:2017/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋のワンシーン

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    たぬきと男の子のおちば集め競争、どちらも一生懸命で、落ち葉集めが終わったら、今度はおいもを食べる競争、となっていく感じが、我が子と同じ。
    競争しながらもとても楽しそうな2人がほほえましく、楽しい秋のワンシーンという感じでした。

    掲載日:2017/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっかり仲良しになったふたり

    はじめは「だめだめすいか」を読んで、たぬきのかわいさにはまってしまいました。
    こちらは、秋も深まった頃のお話で、金色の落ち葉がいっぱいできれいですね。
    落ち葉集めの競争と、海に見立てて仲良くジャンプ!
    「うみだ うみだ おちばのうみだ、、、」のページがすごくかわいいです。
    ラストのおじいさんのえがおとおいもきょうそうのふたりも良いですね。

    掲載日:2016/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット