だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おみみをぴーん」 みんなの声

おみみをぴーん 作・絵:さかいきみこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1996年
ISBN:9784752000594
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「おみみをぴーん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 次は何が聞こえるかな?

    「うさぎがお耳をぴーんとたてたら、わんわんって聞こえてきたよ」というシーンを静かめに読むようにすると、娘も「次は何が聞こえてくるかな?」と楽しみに聞いているようでした。
    色があざやかで目にも楽しいかわいらしい絵本です。角も丸くなっていますし、小さくて持ち運びにも便利ですよ。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 耳にも色々あることがわかる。

    低年齢用の絵本です。このたあちゃんシリーズは下の子のお気に入り。
    この絵本も図書館で自分で選んできました。
    今回は題名の通り、ウサギ、犬、ゾウ、そして人間のたあちゃんの「耳」が出てきます。
    それぞれの耳の形、音の聞き方がそれとなく違う事を示唆していて、なかなかお薦めの作品です。
    主人公のたあちゃんが、いつも笑顔を振りまいて登場してくるところが、うちの子にはまた嬉しいみたい。

    掲載日:2003/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット