雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

名探偵夢水清志郎事件ノート外伝 大江戸編上巻 ギヤマン壷の謎 」 みんなの声

名探偵夢水清志郎事件ノート外伝 大江戸編上巻 ギヤマン壷の謎 著者:はやみねかおる
画家:村田四郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\650+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784061485143
評価スコア 4
評価ランキング 22,560
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 江戸の夢水探偵は一味違う?

    夢水清志郎左右衛門(もしや夢水探偵の先祖??)は長崎から江戸時代の江戸へと出てきます。相変わらずの忘却力ですがいつのまにか江戸一番の名探偵に。

    巧之介さんが新撰組に話す内容は本当に素晴らしいものでした。正義の名のもとに武力で解決するのは確かに間違っています。しかもこの作品では、カッときたことを全て正義の名のもとに行おうとしているように見えるので、巧之介さんが竹光で圧倒的に勝ったときにはニヤリとしちゃいました。

    あと、大入道の件もですが、人が、自分の都合で自然のものを潰して良いのか?そんなことをしたらしっぺ返しをくうはず、というまじめなテーマが含まれていて、このシリーズにしては意外ですが、骨太で良い作品でした。大人が読んでも面白いのでぜひ読んで欲しいです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット