庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

講談社 青い鳥文庫 おもしろい話が読みたい!(白虎編)」 みんなの声

講談社 青い鳥文庫 おもしろい話が読みたい!(白虎編) 作:令丈 ヒロ子 あさの あつこ 阿部 夏丸 那須 正幹 はやみね かおる
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\952+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784062130233
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろ読めます

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    5人の作家さんによるお話たち。
    最近、「若おかみは小学生!」を読んでいるのでこちらを読みました。
    鈴鬼くんが連れてくるお客さん(しかも彼のイトコ)…大丈夫!?って思ったのは私だけではないでしょう(笑)。
    他にもいろいろ読めておもしろい作者&ブックガイドが付いているのがいいですね。作者は知っていても掲載されている作品世界については知らなかったりもありましたが、楽しめました。
    はやみねかおるさんの「出逢い+1」では怪盗のたまごなクイーンがお師匠様のもとで修行していたり、クイーンとジョーカーの出会いのお話があったりで読めて良かったです。

    掲載日:2016/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 短編集

    いろんな作家さんの短編集。

    若おかみは小学生のシリーズからは鈴鬼くんのほんわかした素敵なイトコの話。すてき〜、と思ったらすごいオチがありました。大変!

    はやみねかおるさんは怪盗クイーンのシリーズの話。クイーンとジョーカーの初めての出会いや、参っているクイーンの姿(初めてかも!?)が読めてお得だと思います。

    各先生たちのファンにおすすめ。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット