庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

じぶんでひらく絵本 全4冊セット」 みんなの声

じぶんでひらく絵本 全4冊セット 作・絵:H.A.レイ
訳:石竹 光江
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,243+税
発行日:1991年10月
ISBN:9784579403110
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,269
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 4歳の息子も大好き♪

    こういった開く絵本って年齢が低い子が読む印象があるのですが
    この絵本はとても奥が深いです。

    きちんと起承転結になっていますし
    4冊ともテーマ別になっているのも素敵です。

    息子が4歳になったころに、以前からほしいと思っていたけれど
    今更なぁ・・・と躊躇していたのですが
    読み聞かせボラの人に「まだまだ楽しめるわよ!」
    と背中を押してもらい、購入しました。

    本当にまだまだ楽しめました!

    サーカスとかがどんなものかもわかっているので
    描かれている内容がとても面白く感じるようです。
    また、ワクワクしながら開くのも楽しいようで
    親子でコミュニケーションをとりながら読むことができます。

    絵が古臭いと思う人もいるかもしれませんが
    H.A.レイの絵は、絵からぬくもりを感じます。

    紙が破けやすいですが、これだけ入って手ごろな値段なので
    いっぱい補修して読んであげてほしいと思います。
    幼稚園児でも十分楽しめるので
    未就園児向けかな・・・と思っていたお母さん、是非手に取ってみてください!!

    子供が一人で読むより、親子で読むほうが楽しい絵本です。
    ホッとさせられる展開に、思わずほっこりしてしまいますよ♪

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • 家族みんなで楽しめる幸せな本

    どの本のどのページも、右側が折られていて、それを開くと各ページの「オチ」が出てくる楽しい仕組みです。

    このワクワク感にはどの子どもも夢中になってしまうことでしょう。
    (大人もワクワクできます。)

    お話はシンプルですが、親子で安心して読めます。
    また、少し古い時代の穏やかな空気感も落ち着いていていいものです。
    いい意味でのレトロ感が温かく、懐かしさもあります。

    祖父母の家に持っていき、一緒にクイズのように楽しんだり、
    ばあばに読んであげている姿もほのぼのしました。
    娘はこの本をきっかけに、「自分で読む」ことが本格的に始まったように思います。
    小さな子が一人で読むにはちょうど良いのでしょうね。
    そして、「誰かと一緒に読みたい!」という気持ちが芽生えやすいのだと思います。

    家族みんなが平和になってしまうようなお話です。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物がいっぱい

    小さな仕掛け絵本の4冊セットです。
    サーカス、動物園、牧場、お家の種類に分かれます。
    結構楽しめるのでお得な絵本です。

    サーカスというものを理解させるのは2歳では難しく、いつか連れて行ってあげたいな〜っと思いました。なので仕掛けとしては面白かったようですがいまいちピントきてなかったです。
    子供に積極的に捲らせていたので、その辺も楽しんで聞いてくれてました。もうひとつの乗り物絵本よりはこっちのが気に入っていました。

    色々な動物が登場するので語彙を増やすにもとてもいいと思います。
    カラーリングもイラストもレトロでそれが、かえって派手でなくほんわかとしてていい味を出しています。
    読み手の私的にはだれのおうちかなが一番面白かったです。
    名前がカタカタなので固有名詞はあえて読まないようにして、読み聞かせしました。わかりにくくなるようです。

    掲載日:2016/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴であたたかい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    素朴であたたかいお話が4冊セットになっていてとてもすてきなので絵本ナビさんで買いました!
    旅行の時も薄くて小さめの本なので持ち運びしやすかったです。
    1歳の子はまだ最後まで聞けるときもあれば途中でどこかに行ってしまうこともあるのですが、どのページを開いても大丈夫なところもいいですね。
    3歳の子も楽しんでいます。

    掲載日:2014/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外出時に便利です。

    俵万智さんが紹介されていて、この本を知りました。
    内容は、海外であることや、年代が古いためか、
    少し違和感があるページもありました。
    息子はまだ「おかあさんといっしょ」しか、興味を持ちません。
    ただ、軽いので、外出時には便利です。製本は、かなり簡単です。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お値段がなかなか手ごろ

    息子が2歳のころ、いただきました。

    薄くて簡易の綴じになっていますが、
    立派な仕掛け本になっていて、4冊入ってこのお値段は魅力的です!
    「ひとまねこざる」の方が描いていて、絵もかわいいし、
    子どもが興味を惹きそうな動物などに関する内容です。

    息子も自分で繰って、喜んで絵を見ていました。
    ちょっとお出かけするときに、軽くていいかもしれません。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい感じだけど…

    よさそうだと思っていたので買ってみました。娘も1週間は毎日この4冊を寝る前にせがみ、いい感じだと思ったのですが、1ヶ月経つと興味がないみたいです。

    絵は懐かしい感じだし、印刷は色が少なめでそれもいい味を出してるんですが、正直物足りないです。描写が足りない気がします。

    たとえば動物園で動物たちが食べる餌ですが、非現実的なものが多いです。動物の描写も「あれ?なんか大きすぎる…」とか、不自然に思います。

    同じようなしかけ絵本でも、ブルーノ・ムナーリのものは読むたびにその美しさに惹かれるのですが、こちらはそのような美しさがないです。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳の娘には。。。

    • きよ姉さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子1歳

    評価が低いのは、絵本の内容というより、本の材質に関してです。
    本の紹介で
    ○小さな子でも楽しめるしかけ絵本
    ○パパがこどもと読みたい絵本 1〜2歳から
    と、あったのでとっても楽しみにしていたのですが、
    パパが本を開いて読みながら、「開いてごらん!」と娘に
    勧めると、すぐに破いてしまいました。
    それから、パパも娘もその本を読もうとしません。

    もう少し、厚みのある紙だと楽しめるのに。。。と
    思いました。また、私が読んでみた感想としては、文字も多いので
    1〜2歳よりも、3〜4歳くらいの子どもの方が
    楽しめるのではないかと感じました。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    0歳の時から読んでいる本です。本というより、冊子?みたいな感じですが、4つも入っていて、どれも可愛いのでいつもどれから読もうか選ぶのも楽しいです。おうちのお話、サーカスのお話、どのテーマも子供が大好きなものばかりで嬉しいです。ひとまねこざるの作者が描く絵もまた特別可愛いです。

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵

    おさるのジョージの作者の作品で、絵がとても可愛いです。本というよりは冊子といった感じの作りですが、4冊入っていてお値段もお手ごろだし、1冊ずつの内容もとても良いと思います。いろんな動物が登場して楽しいし、おつちの話は動物だけじゃなく、乗り物のおうちも登場します。しかけも楽しいです。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / まゆとおに−やまんばのむすめまゆのおはなし / うちにかえったガラゴ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット