あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おばけのどろんどろんとぽこぽこぽこ」 みんなの声

おばけのどろんどろんとぽこぽこぽこ 作・絵:若山 憲
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1989年
ISBN:9784591033333
評価スコア 4
評価ランキング 18,262
みんなの声 総数 11
「おばけのどろんどろんとぽこぽこぽこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいいおばけ

    おばけ大好きな子どもと一緒に読みました。
    こわーいおばけや妖怪が大好きなんですが、この絵本のようなおばけのどろんどろんもかわいいおばけもお気に入り。
    ひとりぼっちでちょっぴりさみしいどろんどろん。なんとか工夫してお友だちをつくります。
    どろんどろんや、ぽこぽこぽこ、ひょうたんたんなど、繰り返しでできた言葉が多く使われていて、かわいらしさと、楽しさがいっぱい伝わってきました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけもさみしいんだね

    おばけのどろんどろんは、自分だけともだちが
    いないのをさみしく思います。
    そこに不思議なひょうたんのようなかたちのものが
    あらわれて・・・。
    最後は、かわいいおばけのおともだちができます!!
    やわらかなタッチの絵と、これまたやわらかな色彩!
    おばけだけどこわくなくて、かわいい♪
    そんな絵にひかれました!!
    おばけ好きの子も、ぜひ読んでみてください♪

    掲載日:2013/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽこぽこがおともだち?

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    梅雨があっという間に明けて、毎日暑い日が続いてます。
    そんな中、このおばけの絵本を見つけました。

    「すずしい夏の夜です。・・・」から始まるこの絵本、
    羨ましいな〜と思いながら読みました。

    ひとりぼっちのおばけのどろんどろん。
    こうもりさんももぐらさんも友だちがいてうらやましそう。
    どろんどろんはさびしくてたまりません。
    泣きながらふらふら飛んでいると、不思議なものを見つけます。
    それは、「ひょうたんたん」といって、
    押すといろいろな大きさのぽこぽこが!?

    ちいさいぽこぽこ。
    おおきいぽこぽこ。
    ねずみさんに顔を描いてもらって、たくさんのともだちが出来ました。

    う〜ん。ラストの幸せそうなどろんどろんを見ていると、
    ともだちが出来てよかったな〜と思うけど、
    彼らは誰?りぼんをゆわえていないと、どこかへ飛んでっちゃくの?

    むしろ、こうもりさんやもぐらさんたちと、
    ともだちになりましたっていう方がいいかなって。

    でも、子どもの目線ではどう写るんだろう。
    ひとりぼっちは可哀想。
    でも、ぽこぽこがいっぱいあって楽しそう。
    ちょっと、読み聞かせして反応を見てみたい。
    2〜3歳、未就園児さんくらいかな。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口が回らない・・・

    このお話の中には「ポコポコポコ」っていうセリフが多く出てきたのですが、途中私は口が回らなくなってきて子どもに笑われてしまいました・・・。どろんどろんがポコポコで友達を作ってもらっていたのがとっても素敵に見えていたみたいで、楽しかったって言っていました。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。ひとりぼっちのどろんどろんにねずみさんがお友達を作ってくれるというお話。お友達の形はどうであれ、仲間と居る、ひとりぼっちじゃないって感じるのは大切なこと。それが娘にも伝わってたら良いなと思います。どろんどろんシリーズ、面白くてお勧め。

    掲載日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寂しいお話

    とにかく絵が美しく、どろんどろんが愛らしく、2歳の娘は気にいっています。

    しかし大人の私は、とても寂しくて悲しいお話だと思いました。

    おばけの友だちがどうしても欲しいどろんどろん。

    コウモリさんやもぐらさんとはお友だちになれないのでしょうか。
    おばけの友だちの代わりに、知恵者のねずみさんは「おばけみたいな形をしたぽこぽこぽこ」をどろんどろんに与えます。

    本当の友達ができたととても喜んでいるどろんどろん。
    どろんどろんが幸せな眠りについて、この物語は終わります。

    悲しい物語として読むもよしですが、ぽこぽこぽこを通じて、どろんどろんは初めて、身近にいるコウモリやモグラと友だちになれることを知ったかもしれないと、希望を読みとることもできました。

    子どもが小さい間は、絵や言葉の響きを楽しむ絵本として、子どもが大きくなったら、友情や孤独に関して語り合う題材として、この本をおすすめします。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりぼっち

    おばけのどろんどろんはひとりぼっち。
    他の動物たちが仲間と遊んでいる姿をみて悲しくなります。
    「おばけのともだちがたくさんほしいなあ。」
    あちこち探しても見つかりません。
    ものしりのねずみさんがどろんどろんがみつけた「ひょうたんたん」を使って、おばけのおともだちを作ってくれました。
    もう、これでさびしくないねっていうお話です。
    かわいらしい絵。
    いいお話だと思うのですが、ちょっとひねくれた大人としては風船みたいなものがお友達っていったいどうよ、なんて思ってしまいます。
    でも、これは絵本のお話。
    寝るときは一緒に目をつぶっているので、きっとおしゃべりもできる素敵なお友達なんでしょうね。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわくないおばけのお話です

    おばけの絵本はちょっとこわいけど・・でも見てみたい。
    というお子さんにもこのおばけのどろんどろんの絵本なら大丈夫なのではないでしょうか?
    とても寂しがりやで可愛いおばけです。
    イラストもパステルカラーでとっても柔らかなタッチで描かれています。
    ねずみさんからもらった「ひょうたんたん」という不思議なもの。
    このネーミングがとってもかわいいです!
    そしてそこからうまれてくる「ぽこぽこぽこ」
    誰も遊んでくれなくてぽこぽこぽこに顔を描いて友達にしてしまうという発想が面白いです。ちゃんと逃げないように紐でしばっているところも茶目っ気がありかわいいなと思います。

    怖いお化けのお話も好きですが、ユーモアのある怖くないお化けのお話もとても好きになりました。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけのどろんどろんともだちいっぱい

    ひとりぼっちのおばけのどろんどろん。
    ともだちのたいせつさを教えてくれた絵本です。
    どろんどろんのだしたいっぱいの ぽこぽこ とても 綺麗だね。
    自慢したくなるよね、
    「わの なか くぐろ」
    が、これから、いっぱいできるね。

    掲載日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達がいーぱいできたよ。

    寂しがりやで可愛いおばけのお話です。不思議なひょうたんを見つけたどろんどろん。ぎゅうと押すと出てくるぽこぽこでたくさんお友達を作ってもらいます。おばけがマイブームの娘はたくさんの可愛いおばけを見て大喜び。「いーぱいお友達できたね。」と、どろんどろん以上に喜んでいます。

    掲載日:2006/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット