もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

くだものさん」 みんなの声

くだものさん 作:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784052032974
評価スコア 4.16
評価ランキング 17,443
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 簡単に読めます

    1歳後半くらいから楽しめると思います。飛び出しではないけど折りたたみのしかけ絵本で、いろんな果物がかくれています。たまに果物でないのが隠れているのがミソ。4歳くらいだと読まないかもしれません。2〜3歳におすすめ。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • みかんの顔が忘れられない一冊です。子どもは「おちないで」と言っていました。1歳児が大好きな果物といないいないばぁの組み合わせ、見せれば必ず絵本の世界に入ってくれます。持ち歩きするには少し分厚いのですが、飛行機での長旅などでぐずったときに使えます。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツペラツペラさんの「ぼうしとったら」と「やさいさん」にはまっていたので、こちらも読みました。
    折れ曲がったページをめくると隠れている果物が見える、単純なしかけですが、2歳児にはちょうどよかったみたいです。
    やや厚めの紙を使用しているので、何度もめくったりもどしたりを繰り返していますが、とても丈夫です。
    くだものたちに顔があり、ユニークな表情も楽しいです^^

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだものとかくれんぼ♪

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    『やさいさん』が気に入っていた息子にこちらの本もと図書館で借りました。
    『やさいさん』では、葉っぱの形は違うものの、ページをめくるまではなんの野菜なのか予測するのが難しく、それも含めて楽しんでいましたが、『くだものさん』は、葉っぱの隙間から次に出てくる果物がチラリと見えているので、ページをめくる前から当てっこできました。くだものとかくれんぼしているように読めてたのしいです。

    出てくるくだものも、定番のものが多く、すぐに覚えていました。
    今回は“ぽろろん ○○でした”というフレーズの繰り返しですが、息子には“すっぽーん”の印象が強かったようで、こちらを読む時も“すっぽーん!ぽろろん ○○でした”と言っていました。

    掲載日:2015/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだものだ!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ツペラ ツペラさんの「やさいさん」のくだものバージョンですね。
    またもや顔のあるくだものたちが次々と登場します。
    1〜2歳くらいの子が楽しめそうな絵本だと思います。
    登場するのはくだものばかりではありませんよ。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • tupera tuperaさんのデザインが好きで購入しました。

    「くだものさんくだものさんだあれ」といって、隠れているくだものをめくっていきます。

    2歳の子供だと、自分でめくって楽しめるので、ちょうどよかったです。
    「いっぱい採れたねー」とかごいっぱいのくだものを見て喜んでいます。

    果物の名前もこれでいっぱい覚えることができました。

    掲載日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お顔がかわいい

    『やさいさん』も良かったですが、こちらもかわいい絵本です。
    5歳の息子とクイズ形式で楽しみました。5歳にもなると簡単に分かってしまうのですが、それでも楽しそうにしかけをめくっていました。
    くだものひとつひとつに顔が描かれているのがかわいい。「ぽろりん」「ぽろぽろ」と落ちていく様子も愛嬌があります。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶどうさんぽろりんニッコリ

    1歳ちょうどの頃に読み聞かせはじめました。
    当時まったく興味を持ってくれず、他の方のレビューでは0歳もいけるはずなのに‥と思っていたのですが、1歳2カ月の今、しかけをめくれるようになりました。
    ぶどうさんが特にお気に入りのようで、めくる前からいい顔をしてくれます。
    口に渡して食べるマネとか食べさせるマネとかもしてくれるようになりました。

    1歳半の子と一緒に読んだらものすごく良い反応をしてくれたので、1歳半くらいからが読みごろなのかもしれません。
    今後の反応が楽しみです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶどう

    ページを下にめくる単純な、しかけ絵本でした。
    厚手の紙だったので、子供がめくっても大丈夫そうですね。
    私の一番のお気に入りは、ぶどうです。
    一粒一粒に、顔があってかわいいんですよ。
    リスの登場には、子供が少し驚いていました。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 青森といえば、りんご!

    前シリーズ『やさいさん』がとても気に入ったので、生後3ヶ月頃にこちらも購入しました。
    青森といえばりんごなので、出来れば我が子にもりんごを好きになって欲しいなぁと思っていました。
    表紙がりんごの時点で期待はふくらみ、ワクワクしながら手に取りました。

    やさいさんのヘビーユーザーとしては、めくる方向が反対なのに戸惑いました。
    野菜は土から引っこ抜くので上に、果物は木からもぐので下向きなのですね。
    なんて良く考えられていらっしゃる!
    しかし毎日スッポーン!と野菜を採り続けた私には、ポロリーン!と果物をもぐ練習が必要でした。
    「今日はやさいさん?やっぱりくだものさんにしようね(私は果樹園でポロリーンの練習をしたいのよ〜)」という親子のやりとりを繰り返し、ついにめくるコツを発見しました。
    左手で本の上を持ち、右手でめくるスタイルが私には合っていたようです。
    (左手で本の横を持つとグラグラしてしまうのです。)
    生後9ヶ月の今では、我が子もめくりたがるので本を上手く支えるので精一杯ですが。

    描かれている葉っぱの形や大きさが、果物によって違うのもステキポイントです。
    くりの葉はギザギザ、ぶどうの葉は三つに分かれた形、など分かりやすく学べます。
    また、くりの顔は少しキツそうな、いかにもイガグリ!という顔なのもニヤニヤしてしまいます。
    やさいさんの玉ねぎがトンガリ目でいかにも辛そうな顔なのと共通しますね。
    ただ顔を付けたのではなく、それぞれの特徴を表現しているので大人でも楽しめます。
    いないいないばぁと同じようにめくれば、ニコッと笑ってくれました。
    ヘビーユーザーになる予感がします。

    やさいさん同様、離乳食期の食育に役立っています。
    りんごのシーズンは終わってしまい残念ですが、今はさくらんぼのシーズンなので、地元産のさくらんぼ南部錦を食卓に並べています。
    遊び食べが始まりそうになったら「ポロポロポロポロリーン!」とポロポロ増量で注意をひいて食べさせています。
    いつか果樹園へフルーツ狩りに行く年齢になったら、親子でポロリーン!と言い合えるかしらと夢見ています。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット