十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

かたち」 みんなの声

かたち 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1981年
ISBN:9784871100106
評価スコア 3.6
評価ランキング 31,249
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 全体の色がちょっと暗めだったのが気になる

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子15歳

    五味さんの作品にしては、全体の色合いがちょっと暗めだったのが気になりました。せめて丸い子どもがもう少し明るい色で描かれているとよかったな〜。
    丸が子どもで、四角がロボットで、三角が魔女。
    それぞれの好きなものや行動をちょこっとずつ見せてくれる絵本でした。

    楽しいとか楽しくないとかでなくて、この作品はリズムよく声に出してあげると、繰り返しの言葉の旋律が面白いかもしれません。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなじかたちってあつまっちゃうの?!

    五味太郎さんのユニークな絵はこどもたちが大好きです。
    この絵本では「まる」、「しかく」、「さんかく」のものが登場します。「まるい こどもは まるい ぼーるが おすき」とか、「しかくい ろぼっとは しかくい つみきが おすき」など、コメントもおもしろいです。同じ形ってあつまっちゃうのかも。
    さんかくのまほうつかい、最後はちょっとかわいそうでした。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反応なしでした。

    12ヶ月の時に図書館利用。

    丸い形に興味を持つようになったり、
    形合わせのおもちゃが好きでよく遊んでるので
    見せてみましたが、ほとんど本の方を見ず。

    五味太郎さんの絵本、気になっていて
    息子に見せるのは初だったので
    反応に期待していたのですが…残念。

    私自身は結構おもしろく感じ、
    ロボットや魔女の声マネをして
    楽しく読んだのですが、息子は
    そんな私を見て、さらにポカンでした(汗

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特な世界の絵本

    まる・さんかく・しかく・・・と形を描いた絵本です。

    四角いロボットに三角魔女など、子供にもインパクトのある絵と、色彩。
    五味太郎さんらしい、独特な世界です。

    珍しかったのか、子供達もじーっと見ていました。
    他にはない感性の絵本でした。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特の まる・さんかく・しかく

    形がテーマの絵本は、ほかにも読みましたが、こちらは独特ですね。
    他では、身近な物を取り上げて、小さな子にも親しみやすいような内容が多かったのですが、五味太郎さん独自の視点で、まる・さんかく・しかくをとらえていると思いました。
    色も、地味というか渋めなので、子供の好みが分かれるかもしれませんね。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々な形

    形について描かれたお話です。

    丸い男の子や四角いロボット、三角な魔女と一風変わった視点で形を捉えているなぁと感じました。

    絵本にしては、色使いが暗めの配色でした。
    それぞれの形ごとに色を使い分けてあると、もっと形を意識することが出来るのでは?と思ってしまいました。

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変わった表現

    丸や三角の絵が、果物などかわいいものと言うより、
    ロボットや魔女などに例えて使ってあります。
    子供の本にしては、珍しいもので表現してあるなと思いました。
    斬新な、五味太郎さんらしい絵本ですが、
    家の子の反応はいまいちでした、、
    独特の世界が面白い絵本です。

    掲載日:2007/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいなしかけ絵本

    • ゆなちんさん
    • 20代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

     丸や三角などの形が出てきて、それぞれに質問がありしかけを引っ張ると答えが出てくる絵本。引っ張ると絵が変わるのがとても楽しいですよ。息子は一歳ごろ大好きだったのでもうぼろぼろです。

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと不気味かも

    丸い子供や三角魔法使いなどが出てきて形が覚えられる絵本です。

    五味太郎作品て何となく色が落ち着いている印象があるのですが、その色使いで描かれた魔女はちょっと不気味です。

    最初「子供は嫌いかも」と思っていたのですが予想外に気に入って何度も読まされました。
    大人と子供の感性というのは違うものだと感じた一冊です。

    掲載日:2003/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット